TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break

プリズンブレイク/Prison Break :: 2-01 :: Manhunt :: ネタバレ

transプリズンブレイク/Prison Break 。ついにやってきたシーズン2の第1話。ネタバレ強のエピソードガイド。
view: 28854

BEWARE!!!
ネタバレ強です!!!
---------------------------

(FBI捜査官のマホーンとマイケルたち)

フォックスリバーでFBI捜査官のアレクサンダー・マホーンが記者会見。彼はアブラハム・リンカーンの殺害犯がどれだけ12日間怯えて逃げ回っていたかを強調し、「140年経っても逃走犯っていうのは変わらない。ヤツラはいまごろどっかでビビリまくってるんだ」と8名のパネル写真を指差し「コイツらはアメリカの敵だ」とスピーチを締めくくった。

さてこちらはマイケルを含む5人組。マイケル、リンク、アブルッチ、C-Note、スクレは森を逃げ回る。ショットガンを持ったベリックと部下たちが追ってくるが、森の中で線路があって、そこに列車がきて、みんなはアッチ側にビョーンと逃げてギリギリセーフ。C-Noteがウェストモアランドの500万ドルのことをみんなにバラしちゃったのでマイケルは苦々しく思う。「2人だけで逃げよう」とリンクはいうが、マイケルは「ヤツらはユタの500万ドルのことを知っちゃったから、もし誰かが捕まったらそれを喋っちゃうだろうし、もう少しいっしょに居た方がいい。カネを手に入れたらみんなと別れて2人でメキシコに行こう」という。そして、アブルッチの飛行機が使えなくなったときのためのプランBがあることを明かす。手首のタトゥー。"Ripe Chance Woods"。

5人は森の中でハンティング中の父と娘にバッタリ遭遇。アブルッチが幼い娘を人質に取り、狩猟ライフルと車のキーを奪った。足ができたんで、これからプランBに向かう模様。マイケルたちは奪った車で "Oswego" に向かう。メンバの各自は家族や恋人に会いたいが、当然そっちにはポリスが待ってるはずだとアブルッチはいい「おまえの愛はおまえの弱点である」とマフィアらしく諭す。「なんでOswego?」と訊くみんなに「行けばわかるよ」と答えるマイケル。

その頃、マホーンはマイケルたちのバックグラウンドを徹底的に調べていた。彼はタトゥーに大注目。彫り師を尋問して、マイケルがすべて図案を用意したことを知る。"English, Fitz and Percy" っていうのは通りの名前だったとか、"Schweitzer" っていうのは刑務所の独房のトイレのメーカーだったなんていうことも突き止める。マイケルが住んでいたアパートにも行ってみる。いまはカラッポで証拠はすべて消してあるわけだが、壁にあるおびただしい数のピン留めの跡を見、ここで入念な計画を練ったんだなって推理する。眼下に見えるシカゴリバーを見て「ダイバーを呼んでこい」という(マイケルはシーズン1の1話でこの窓からハードディスクを川に投げ捨てていた)。

こちらはベリック。彼はなんとしてもマホーンの先を越してマイケルたちを捕まえたい。だから独自に嗅ぎ回って、マイケルが刑務所に入る前のクレジットカード履歴をゲットした。そしてとある貸し倉庫をマイケルが借りていることをつきとめる。逃げた方角と一致した。彼は一目散に貸し倉庫に向かうが、中身はカラッポ。ハメられたことを知る。

その頃マイケルは別の場所でスコップを調達していた。歩いて近くの墓地に向かう。"Ripe Chance Woods" は墓碑に刻まれた文句だったってことが私にもあなたにもわかる。みんなでその墓碑を掘り起こす。中から包まれた衣類が出てきた。みんな着替える。マイケルはその中に逃走資金やパスポートや車のキーなんかも隠してたんだが、そのことはリンクにしかいわない。みんなに知られないようにそっと抜いておく。

マホーンはベリックが悔しがるのを見ながら、"Ripe Chance Woods" ってのはなんだろうと考えていた。地名で探してもヒットしないのだ。彼は深く推理をしてマイケルの意図を知る。そして墓地に向かう。立ち去ろうとしていたマイケルはマホーンの姿を遠くから見る。「なぜここがわかったのか?」とマイケルは思う。そのまま人ごみに紛れて逃走。

(サラのその後)

昏睡中だったサラの目が覚めたので、マホーンの部下のフォリー捜査官が尋問。「マイケルと寝たのか」「マイケルを好きだったのか」「マイケルを逃がすためにやったのか」と厳しい質問をされるが彼女は弱々しい口調ながらも「ちがいます知りません」とつっぱり通す。

ケイティが面会にきた。サラはがっくりした様子で「アタシはどうせ使われたオンナよ」みたいなことをいう。ケイティが帰った後に彼女が持ってきてくれた自分のバッグの中を見ると "origami" が出てきた。その中にマイケルからのメッセージを発見。"There’s a plan to make all of this right"。

(T-Bagのその後)

こちらは手首をチョン切られたT-Bag。血まみれ。手負い獣のように生きている。森の中でキャンパーのアイスボックスを盗もうとしたら見つかった。若いカップルにドライバーを突きつけ「警察にいったらめんたまクリぬくぞコノヤロ」と脅してアイスボックスを持って去る。切られた手首が入ってると思われ。彼はアイスボックスを持って町を徘徊し、病院の看板を見つけて中に押し入る。医師に手首をくっつけろと脅したらそれは獣医だった。

T-Bagはヤケクソ気味に「おれの手をはようくっつけんかいドアホ」と獣医を脅す。「私は獣医だからムリです」と相手はいう。「いいからヤレ」とさらに脅したら「約束はできませんよ」といわれて「おれの人生に約束なんかないわい」と名台詞を吐き、「でも麻酔薬もなしでこんな手術に耐えられるひとなんてこの世にいませんよ」という獣医に「おれはそこらへんのヤツとは出来がちがうんじゃ」とさらに脅す。

(ベロニカのその後)

テレンス・ステッドマンをやっとつかまえたベロニカはデジカメで彼の写真を撮り、誰がリンクをハメたんだと訊くと「私はここに閉じ込められているんだよ。んで、あんたもそうなっちゃったよ」という。ドアの鍵は中から決して開けられず、ガラスは防弾仕様の特注品で厚さ5センチあるという。ベロニカ、ステッドマンと閉じ込められたことを知る。

ベロニカが警察に電話しようとすると、ステッドマンは銃を構えてやめろという。ベロニカ、構わず電話する。警官を待っているとリンクから着信。「いまステッドマンを捕まえたよ!だからもう大丈夫だからね!」というベロニカにリンクがオタオタしていると、そこに警官が到着。ベロニカ、ほっと安心顔。ところが警官は彼女をその場で射殺する。リンクは電話口で銃声を聞いた。ベロニカの死体は手際良く片付けられトランクに積まれる。それを見守るステッドマン。

(マホーン)

マイケルたちは消えましたと部下の報告を受けるマホーンだったが、「マイケル・スコフィールドはどうやって逃げるかをあらかじめ計画してたんだ。そしてその鍵はタトゥーにある。彼の行動は読める。必ずヤツを捕まえる」と自信タップリ。

※感想

シーズン1のラストで草原を駈けていくところからどんな風に逃げるんだろうという点にものすごく注目してたんだけど、いきなり昼間になってる!なんだろうと思ったら、つまり翌朝からということらしい。うぅむ。納得できないなぁ。よその掲示板をみたら、やっぱりみんなそういっていた。中には「マイケルとリンクの父が助けたんだろ」とか「C-Noteは軍隊に居たから敵を攪乱する方法を考えついたんだろ」みたいに「スキップされた8時間」を想像して楽しんでいる人たちがいっぱいいたからホエーと思った。うぅむ。ダマされた気がするがまぁしょうがないすね。

T-Bagが病院に入っていったら獣医だったというのがいちばんおもしろかった。T-Bagには獣医で正解だよ!ケモノだもん。

マホーン捜査官はなかなかいいよ。ブラックタイがよく似合っててクールだ。

ベロニカがとうとう殺された。あのモタモタぶりでいままで生きてたのが奇跡の人だったのでまぁしゃあないかという気がする。これでリンクが復讐に燃え始めるとおもしろくなるかもですネ。

マイケルの "origami" のメッセージの下になにか点々がある。きっとなにか意味があるんだと思う。ナンだろう!

※後から補足。このマイケルのorigamiについて。せっかちな方のみどうぞ → マイケル折り紙(origami)暗号のまとめ

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

  • Title: 2-01 :: Manhunt
  • First Aired: 2006-08-21

Writer:

Director:

Star:

Recurring Role:

Guest Star:

Thanks to: imdb.com, tv.com

ジョウ (2006.08.23 05:11)

tinkerさん、このエピガイ、凄いです。

C-Noteって、だんだん善人になってくる気がしますね。

記者会見時のマホーン捜査官はなんとなく具合が悪そうでしたが、後で薬も飲んでましたし、もしかしたら、命があまり永くないのかも…?

tinker (2006.08.23 05:27)

ども。そういえば墓地で薬飲んでましたよね。元々が暗めのシリアス顔だから、記者会見のときはあれが普通かと思ってました(笑)。彼はマイケルとおんなじくらいに頭よさそうですよね。ベリックが1000人分の脳ミソを集めても彼にはかなわないようか気がする。

tinker (2006.08.23 05:35)

T-Bagはもうこのまんまスピンオフに突入したらいいのにと思う。テーマ曲は仁義なき戦いがいいと思う。

prius (2006.08.23 06:03)

待ちきれず、読んでしまいました!(;´∀`)
なんたって、Tバッグのその後が一番気になってましたから。
ドエライ展開ですねー。^^

tinker (2006.08.23 06:26)

priusさん、どもです。

T-Bagはますます絶好調です。あのケダモノはもうたまりません。ところで、いま思い出したんですけど、LJが出てきませんでした。LJは母殺しの罪で警察につかまってると思うんだけど、ベロニカが死んだいま、彼を助ける人はいない!てことは、リンクはユタの500万ドルなんかより、そっちに行きたくなるんじゃないかなってことにいま気づきました。

prius (2006.08.23 07:35)

ははー、そうでしたか!新たな方向がちょっぴり見えてきた感じですねー。
私も早く観たいですぅ〜((o(> ははー、そうでしたか!新たな方向がちょっぴり見えてきた感じですねー。
私も早く観たいですぅ〜((o(> ははー、そうでしたか!新たな方向がちょっぴり見えてきた感じですねー。
私も早く観たいですぅ〜((o(> ははー、そうでしたか!新たな方向がちょっぴり見えてきた感じですねー。
私も早く観たいですぅ〜((o(>

まるや (2006.08.23 12:55)

いやぁ〜来ましたねぇ
ベロニカの件は読んでて「えっ!」って
声が出ちゃいました

来週も楽しみにしています

nani (2006.08.23 19:42)

tinkerさん、はじめまして〜
随分前から読ませて頂いてたのですが待ちに待ったシーズン2が始まって浮かれて出てきました(笑)
私も「空白の8時間」がさっくり削除されていたのに呆然としてしまいました。あれだけ緊迫した状況で続くになっていたのだから、追っ手からどう逃げ切ったのかちょっとでも演出してほしかったですよね。いろいろな意味で突っ込みところ満載の1話でしたが、結局次回が観たいって気持ちになってるから良いのかな?
今回Tweenerが出てきませんでしたが500万ドルに一番近いところにいるのは実は彼ではないかな?なんて
思います。おじさん&お兄さん達がもめているうちに一番年下の彼が全額入手しちゃったりして。
それでは今後もエピソード楽しみにしています!

いちころ (2006.08.23 21:06)

私もこのドラマにはまってます。
第一シリーズを見おわったところです。
第二シリーズの一話を少し読んで、サラ死んでなくって
よかった、マイケルの恋の行方がますます気になるなぁ。

tinker (2006.08.24 02:03)

みなさん、どうもコメントありがとう。空白の8時間ですが、「もしかしたらフラッシュバックでいつかやるかもよ」という声もあるみたい。つまりその間に「ビックリ」なことがあって、いまはナイショってことですか。いやぁ、ファンっていうのは制作者に優しいですよねぇ。怒るどころか、ますますそうやって期待を膨らませてるんだから。

ジョウ (2006.08.24 08:10)

LJ、予告編に出てましたよ。これ以上書くとネタバレになりそうなので、あとはお楽しみということで…。

のん♪ (2006.08.24 13:45)

正直、すごぉ〜く、期待をしてしまったわりには、
やや、つっこみどころ満載なところもありましたがw
・・・次回も楽しみにしてます。

ところで、新大統領の弟は、ナッシュ@ハーベイことジェフ・ペリーになっちゃってますね。
LOSTでは、ソーヤーが誤って殺してしまった、元ロマンス系詐欺師!?のエビ屋のオヤジでした。

keigo (2006.08.24 21:28)

はじめまして。とうとうシーズン2に突入ですね。
ウェントがシーズン1より明らかに胴回りが大きくなっていたのでビックリ!なんと甘い物が大好きらしい。。。ホントに糖尿病になっちゃうよ!
16話の「BROTHERS KEEPER」でマイケルが墓掘ってた理由がはっきりしてスッキリしました♪
FBIのマホーン捜査官はマイケル並みに頭が切れるということは大統領の陰謀にも気付き、マイケルの味方になるのではとソーゾーしてますがどーでしょー?
次回も楽しみです♪

アグネス (2006.08.25 00:12)

折り紙の白鳥にメッセージとは、泣かせる展開になってますね。点々への反響もものすごく大きいようで、脚本家の方はうまいなあ、と思います。
マイケルはサラが入院してるということを何で知ったんでしょうか?車の中のラジオでしょうか。
そして「I ruined her life.」と言っているのですが、この時、彼はどんな表情でしたか?
次回も楽しみにしています。

tinker (2006.08.25 01:57)

みなさんコメントありがとう。

ジェフ・ペリーってLostに出てました?ホントに?ぜんぜん覚えてないw。彼はPBではオドオド演技がサマになってていかにも敗北した実業家ってかんじで、違和感なくみれました。

マホーンがマイケルの味方になるかもってのは鋭いですね。彼はあんなに短時間でタトゥーの秘密を知っちゃったというスマートさなので大統領の陰謀に気づくのも時間の問題ってかんじが私もします。

マイケルのorigamiメッセージは、彼が病院に届けたんじゃなくて、サラのバッグの中に入れておいたみたいです。それをナースのケイティが病院に届けたっていう。いつ入れたんですかね。わかんないw。脱獄直前? "I ruined ..." の台詞は確か逃走中の車の中でスクレが「しょうがないよーほかにどうしようもなかったしー」みたいにマイケルを慰めてて「でも他にやり方はあったかも」なんていって、マイケルが落ち込んでいたという場面だったと思います。

はるちゃん (2006.08.25 02:25)

オープニング見ようと思っていたのに爆睡してしまって見逃しので、Tinkerさんのエピガイがとってもありがたいです。

マホーン捜査官ことウィリアム・フィトナーの評判が良いみたいで、なんか嬉しいかも。「Invasion」終っちゃったけど仕事があってよかったね、みたいな(余計なお世話^_^;)。
彼はとにかく、警察官、FBIとかの役が多いですよね。確かにはまり役かな〜。

tinker (2006.08.25 07:54)

あ、はるちゃんも毎週観ましょうネ。トム・アンダーレイじゃなくてマホーンはなかなかカッコイイですよ。ものすごい頭がいいの!頭が良すぎで腹が立つという人もいるくらいみたいですよ。

みきたろう (2006.08.26 15:59)

こんにちは。
TBがうまく行かなかったのでコメントだけ残させて頂きます。
空白の時間(夜)は僕も気になってました。
それにT-bag、あれはマジで間違えたんですかね。
笑ってはいけませんが、それだったらかなり笑えますよね。

皆さんのコメントを読んでいたらマホーンは最終的にはマイケルの仲間になるんでしょうか。
リンカーンの疑いが晴れてもマイケルの罪は残ったまま、でもサラに誤解は解けて 5 years laterって事でハッピーエンドですかね。

これからも読ませて頂きますね。

むっちゃん (2006.08.26 19:22)

こんにちは!海外ドラマの季節ですねぇ。これからぞくぞくとはじまると思うと超うれしいです!とうとうベロニカが死んでしまいましたね・・。ま、新しいお仕事があるので仕方がないですね。海外ドラマは降板イコール死んじゃう。が多いですよねぇ。もっと画期的な降板の仕方ってないのかな?

tinker (2006.08.27 03:05)

みきたろうさん、おひさしぶりです。TBダメだったですか。なんでだろう。以前TBしてもらってから、設定とかなにも変えてないんですよ。たまにあるみたいなんですよね。こういうのは気がつくと直ってたりするので、よかったらまた再トライしてみてください。スマセン。

むっちゃん、ドクターフーのドクターはたいへん平和的な手法でメインキャラが入れ替わりますよ。あっちはSFですけどネ(笑)。

もみじ子 (2006.08.27 15:39)

こんにちわ!
楽しみにしてた シーズン2始まりましたね〜。
私はここのネタバレだけが頼りです。

ところで、マイケルが「origami」に託した、サラへのメッセージですが、なんて意味なんでしょう?
英語がまるでだめな私に どなたかおしえてくださ〜い。

チェフ (2006.08.27 17:40)

共有ファイルでprison breakを見ているんですが英語字幕しかなくしょうがないと思いながら見ましたけど英語を
勉強中の僕には難しかったです;; だからエピガイ読んで大値わかりました。頼りになります^^;

チェフ (2006.08.27 17:41)

共有ファイルでprison breakを見ているんですが英語字幕しかなくしょうがないと思いながら見ましたけど英語を
勉強中の僕には難しかったです;; だからエピガイ読んで大値わかりました。頼りになります^^;

tinker (2006.08.28 00:22)

マイケルのmsgですが、これって訳しにくいというか、どんな意味にもとれるんじゃないかなと最初思って、だから原文で「逃げ」ちゃってたワケですが突っ込まれちゃいましたw。"There’s a plan to make all of this right." そのまま訳すと、「この苦境を乗り切る計画はある」。でもそれが、単に「げんきだせよ〜」みたいにげんきづけてるだけなのか、それとも「おれが助けにいくぜ」みたいな意味なのか、それとも「自分で乗り切れ」っていってんのか、ニュアンス的に私にはそこらへんがビミョーに見えるんですけどネ。他のみなさんはどう思いますか。

tinker (2006.08.28 00:32)

私の回りのアメリカ人はおちょうしもんが多いので、たとえば私がなにか困ってるときなど、大した考えもなく "No worries! There must be a plan!" とかヘーキのヘの字でいうヤツらが多いのですね。「プランてなにさ?」って私がきくと 'It's up to you" っていわれてしまう。それはズルいぞおまえっておもう。アメリカ人特有のロジック? 私の回りだけかもしれませんが。そういう会話をよくするので、なんだかダブっちゃうのです。

カカ (2006.08.28 23:56)

予告を見たら、第2話でLJを助けるみたいですね。
私の予想では、ヘイワイヤはあんな感じだからそのまま捕まってしまうのではないかと思います。
ラッパーは一度捕まるんだけど、護送中に逃亡して金の所へ行くのではないかと思います。
次からは別行動っぽいので、多分4話位でみんなが金のところに集まるんだけれども、Tバッグが金を奪ってしまったため、アブルッチが射殺する、のようなエピだと予想。

TAKUMI (2006.08.29 02:47)

はじめまして、
ここはよく見てるんですが
コメントは初めてです
いや〜面白くなってきましたねぇ

マイケルの、刺青の謎をとくとは・・・
やるな・・・

2話目も早く見なければ!

禅 (2006.10.31 22:58)

まずTinkerさんありがとぅございます^^
このサイトの存在自体にお礼を言ってみました。


今、やっと23話(エピ2の1個目?)まで見終えました。
続きが気になってたまらなかったので、”PrisonBreak”で
検索しまくって漂流してきました・・・

ぅっと。ベロニカが頭と胸2発撃たれて死んじゃった件。
ッーヵ、保安官さんに電話してどぅするwww
的なツッコミを入れてみます><
だって、SSやCIAが追ってくるんだからフツーにオマワリさんも
敵でしょ?って弁護士たんは考えないんでしょうか?
マスコミ屋さん呼べばいいのにぃ〜

MITUYA (2007.06.20 16:54)

予告を見たら続きが気になったのでとうこうしました

MITUYA (2007.06.20 16:55)

予告を見たら続きが気になったのでとうこうしました
続きが見たいです

Related Links:

  • Prison Break 2-1 "Manhunt"
    【アメリカでの初回放送 = 2006年8月21日】※第1シーズンのクリフハンガーからそのまま続く話で、序盤からアクションが楽しめ、まるで「夏休み」など無か...
    from:『アメリカに暮らす』

TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break