TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break

プリズンブレイク/Prison Break :: 2-05 :: Map 1213 :: ネタバレ

transプリズンブレイク/Prison Break 。シーズン2の第5話。ネタバレ強のエピソードガイド。
view: 17186

BEWARE!!!
ネタバレ強です!!!
---------------------------

(マイケル、リンク、T-Bag、トゥイナー)

マイケル、リンクはドライブ中にラジオのニュースでアブルッチ射殺のニュースを聞く。FBIはユタのことを嗅ぎつけるかもしれないし、他の連中も来てるかも。2人はやっとユタのTooeleに到着。小さい町だ。ウェストモアランドの言葉をおさらいすると「ユタのTooeleの近くのDouble K農場のにあるサイロの下にカネはある」。到着早々、T-Bagとニアミスするんだがまだお互いに気づいてない。

こちらはトゥイナー。彼はデボラとベッドで目覚める。彼女は彼に惚れちゃったみたいだ。「家に帰りたくない〜このままハワイいきたい〜」とかいって甘えてるところに、手配写真を持った警官がドアをノック。デボラが応じる。彼女は警官に嘘をつく。

そして警官が去った後、いいわけしようとするトゥイナーを制して「私はキーを置いて散歩にいってくる。あなたはクルマを盗むんだけど途中でクルマを捨てる。わかった?」といって外に出る。「一晩寝た相手だから逃がしてあげるわ」&「もうかかわり合いになりたくない」ってことか。彼はすまぬすまぬと思いつつ、彼女のいう通りにする。車窓にALOHAとメッセージを残してあとは歩く。

トゥイナーもTooeleに到着した。と思ったらT-Bagに捕まる。ほんとに小さい町なんだな。T-Bagはウェストモアランドが言い残したDouble K農場の場所を知りたいので彼をむりやり協力させる。

なんてことをしてる間に、マイケルたちも同じ町にいてDouble K農場を探していた。ところが電話帳に載っていないし、地元の住人に聞いてもわからず。町役場の納税台帳を閲覧するしかない。入り口のゲートでマイケルは手首のタトゥを見られた。ガードは怪しんでいる。とにかく中に入れたので、大急ぎで台帳を探したらば、目的の地図のページは破り取られていた。誰かに先を越された模様。くそォと思ったらヤバい空気がする。通報されたかも。ダッシュしたらばT-Bagがノコノコ歩いてるとこを発見した。

路上でT-Bagを捕獲する。ちからワザはリンクの担当である。マイケルが "Hey pretty!" (フォックスリバーにいたときにT-Bagがキモイ声でマイケルをこう呼んでいた)と声をかけて注意をそらしたところをリンクがヘッドロック。相手は手をケガしてるので簡単に捕獲できた。「地図を出せ」と脅したら「あのガキが持ってるよ」と彼は答える。マイケルたちはT-Bagをトランクに閉じ込めてトゥイナーを探しにいく。

その頃、トゥイナーは町の商店でスコップを買おうとしてて、そしたら店主に見破られてバットでボコボコにされてたんだけど、ちょうどそこにマイケルたちが来て彼を助ける。んで「地図を出せ」といったら「ははは、T-Bagがそういったのかい?」と彼は答える。マイケルとリンクはT-Bagが嘘をついたって知ってうんざりする。

その頃、T-Bagはトランクの中で懐から地図を取り出し、それを必死で暗記していた。んで、それを食べちゃう。トゥイナーを連れてマイケルたちが戻ってきたらば「地図は食っちゃったよ。イレズミするヒマなかったもん」とカマしてくれる。マイケルとリンクはまたもやうんざりする。こんどはトゥイナーをトランクに押し込めて、T-Bagを連れてお宝を探しにいく。地図は彼の頭の中にしかないわけだから、彼の記憶を頼りにするしかない。

もうちょっとでお宝だ〜というところまできたらば、さすがに兄弟は興奮してきて、新しい靴がほしいなとかタコス食ってビール飲みたいねなんていってニコニコ顔。んでもって、T-Bagに案内させてサイロの場所にいってみたら、なんとそこには家がたくさん建っていた。つまりサイロは大昔に取り壊されて宅地になっていたとわかって、マイケルとリンクはほんとにもう心の底からうんざりする。あーショック。

※というわけでドラマではここがラストシーンとなってるわけですが、これの途中でいくつかのイベントも同時進行中↓

(ケラーマン、サラ、サラ父)

ケラーマン、キムという名のエージェントと接触。サラにマイケルから連絡あったと話す。このキムっていうのは初登場だと思うんだけど、ケラーマンとはお互いにライバル視してるような雰囲気がある。

サラにマイケルから郵便が届く。中からorigami。開くと電話番号。736-339-8687。そのあと教会で「寛容さ」についてレクチャーを受けた後、ケラーマン(aka ランス)に「今夜パイを焼いてあげる」と誘われるが、彼女の答えはNo。ケラーマンは「ダニエルが出張でいないからツマンナイんだよね〜」とゲイのフリをしてサラの警戒心を解くことに成功する。(ダニエルって彼がかつて殺した元パートナーのヘイルの名前だ)

こちらはサラの父のフランク・タンクレディ。彼は副大統領候補なので身辺が慌ただしい。2人の男と話しているところにサラから電話。彼は出ない。男たちはフランクにサラのことを話しだす。「いまはだいじなときだから娘とは距離を置くように」と注意すると、彼は「保釈代は払ってやったけど、その後はぜんぜん会ってないよ」みたいな冷たいことをいう。

サラは自宅にいて父にボイスメッセージを残し「いろいろごめんなさい」なんていっている。彼女は全面的に父に従うことにしたようだ。そこにケラーマンがきた。いっしょにゴハンを食べてたら父フランクがきた。娘のメッセージを聞いて飛んできたみたい。

サラは父にケラーマンを紹介し、2人は挨拶する。ケラーマンが良い人ぶって「ぼくかえります」なんていうと、フランクは「すぐに終わるから」なんていって、サラと父はアッチの部屋にいって、ケラーマンはしばらく居間で待たされる。サラと父は仲直りする。ケラーマンは居間でマイケルのorigamiを発見。電話番号をメモしてorigamiを戻しておく。彼は勇んで電話番号を調べるが、それは17年間使われてない番号だとわかった(謎)。

再びフランク。さっきの男と話している。「ニックが殺されたこととか、ベロニカが行方不明になってることとか、リンカーンの息子が殺人で逮捕されてるとか、そこらへんはあまり詮索せん方がよいよ」などといわれる。彼がワシントンに行くための心得であるかのようだ。それを聞いたフランクは不安げなようす。彼はリンカーン・バロウズのファイルを見ていた。(たぶん娘と話したらそれが気になってきたんだな)

(スクレ)

スクレはべガス目指して爆走中。教会をつきとめ、結婚式の30分前にやっと到着。花嫁の部屋に飛び込んだらマリクルーズの姉がいた。そこでしばらく待たされるんだけど、ヘクターが通報したので結局逃げ出した。マリクルーズには会えず。途中ガソリンスタンドで結婚式の時刻となった。彼は絶望の人となった。その後ユタに向けてフルスロットル。

(C-Note)

C-Noteは列車で移動中。隣の席の女性のコンピュータを借りて軍のデータベースにアクセス。Double K農場の正確な位置情報をサクッと探し出す。と思ったら切符の不正が車掌にバレた。警備員が2名近づく。C-Note、ダッシュ。列車から飛び降りた。下は川。その後、歩いてユタを目指す。

(マホーン)

マホーンはずーと本部に居て、マイケルのハードディスクの中身をチェックしたり地図とにらめっこしたりしている。相変わらず苛ついている。スクレやC-Note等の目撃情報が入ってくる。それらを総合すると、逃げている7人は全員ユタに向っていることを不思議に思う。なぜ南の国境を目指さないのか。そこで彼はマイケルのファイルの中にあったDBクーパーの情報を嗅ぎつけ「これだな」と感づく。

途中、彼は例のピルがなくなり、かなり焦りまくって外で怪しい売人と接触するシーンあり。相手はマホーンにピルを渡しつつ「なんで病院に行かないの?」とか「もうあんたとの取引は終わってるはずだろ」とか「シェイルズのことはもう聞かないの」みたいなことをいう。マホーンは「とにかくおまえは30日おきにクスリを持ってくればいいのだ」なんていって去る。

マホーンはユタに行くことにした。部下が自宅に迎えにくる。そこでまたシーズン2の2話で出てきた裏庭の鳥の水飲み場を意味ありげに凝視しているシーンあり。

※感想

マイケルとリンクのコンビはよいですね。アタマはマイケル、力仕事はリンクで、彼はボディガードみたいだ。

サラが受け取ったアレは電話番号じゃないみたい。なにかの暗号?アレと先のドット暗号を組み合わせるとか?ややこしー。なんだろう。

マホーンがピルを買ってた相手はシェイルズ絡みの情報屋みたいなかんじですね。私は相変わらずシェイルズってのがわかんないんですが、もしかして、シーズン1のDVDに入ってたというミニエピソードにこれの関連が収められてたんでしょうか。どなたかご存知?

ケラーマンのアンダーカバーは笑えましたね。ははは。ゲイのフリをするってのは巧いけど、思わずヘイルの名前を口走るところがちょっとヌケててやっぱりケラーマンだなぁと思いましたです。

またあの鳥の水飲み場(水浴び場?)が出てきました。あれはいかにも意味深だと思うんですがわかりません。

------------------------------------------------------
aired date: 09/18/2006

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

nani (2006.09.20 11:36)

こんにちは〜。今週もどたばたの一時間でしたね。マイケル&リンクは役回りの分担が出来ていていいコンビですよね。シーズン2に入ってからリンクの株は急上昇なのではないでしょうか。最後の兄弟での欲しいものリストアップも微笑ましかったですね。今回もいくつか「謎」が出てきました〜。origamiに電話番号らしきものが書いてるのをみてマイケルの事だから一個目のorigamiと組み合わせて暗号を解くようになっているのかなと思いました。最初は「7」だからorigamiのドットの7ブロック目の数が該当するとか。そうすると10桁の数字が該当するわけですが電話番号以外で何かあるんでしょうか?何かの口座番号とか事件のID番号とか?うーん謎です。それとマホーンが怪しい怪しい(笑)鳥の水浴び場(英語ではBird Bathと呼ぶらしいです)が置いてある地面に穴を掘ったような後があるように見えたんですけど、何か埋めて隠しているように思えました。そしてオスカーシャールズという逃亡犯は依然謎です。薬を持ってきた青年は何を知ってるんでしょう?マホーンにもダークな面があるみたいですよね。ちなみにシャールズに関連する話は今の時点では観た覚えはないんですけどtinkerさんのおっしゃるシーズン1DVDのミニエピソードってブラザーズキーパーの事でしょうか??そうそう、ケラーマン(ランス)がゲイのふり&料理は面白かったです。あの俳優さん良い味出してますね。それではまた〜。

keigo (2006.09.20 14:43)

こんにちは
意外と早くユタに集結しましたねー。
自分はいつもT-BagがマイケルをPrettyと呼ぶ度にゾッとしていたので、今回スカッとしました♪
でもT-Bagが出てくると楽しいですね!
サラの折り紙の数字の意味は全くわかりませんが、脚本家がネットを見て当初の暗号折り紙を変更したという意見に一票!

tinker (2006.09.20 17:36)

naniさん、

ミニエピソードって、すません、私の勘違いだったみたい。説明不足だったのですが、アメリカカナダ版のDVDの中に短いお話がオマケ的に入ってるって聞いたような気がしてたんですが、いまamazonでdescriptionをみたらそんなのないから私の勘違いだったようです。失礼しましたです。

keigoさん、

T-Bagってほんとに悪事の天才つーか、よくあの状態であのやり方で切り抜けますよね。直前変更説は .... どうなんだろう。私には舞台裏はわかんないですけど、でもそんなに短い期間で別シナリオを入れるってできるものなんでしょうか。それともあらかじめ別バージョンを作ってあって、オンエアギリギリまで反響を見ながら、こっちにしようとかいってるとか?だとしたらすごい。

Kitty (2006.09.21 12:07)

こんにちは。
今回はT-bagが面白かったです。どうしようもなく悪い奴なんだけど、ユーモラスなところがあっていい味を出してました。兄弟とのからみはまるでコントだわ。彼は名優ですね。
サラがセミナーの席でマイケルから送られた折り紙をまるで愛撫するかのようにそーっと触っていたシーンが印象的だったです。隣にケラーマンがいたけど。ところでマイケルとサラとケラーマンは三角関係にでもなるのでしょうか?そういう噂もちらほら出ているようですね。

tinker (2006.09.21 21:00)

三角関係ですか?ホントに?へぇ。てことはケラーマンがまぢに惚れちゃう?それはドラマ的にたいへん意外でおもしろそうです。

ジョウ (2006.09.22 05:11)

1枚目の写真は『Supernatural』みたいですね(笑)。

折り紙はnaniさんがおっしゃっるように、前回のやつと照合して初めて意味がわかるのかもしれません。

マホーンは意外(?)と悪人っぽいですね。シェイルズを殺して庭に埋めたのかも?中村主水みたい!?

第1シーズンのDVDですが、Best Buy限定で携帯電話専用スピンオフが全話入ったボーナスDVDが付いてきます。私は見てませんけど…。

tinker (2006.09.22 17:20)

中村主水、ウケましたw。ははは。「何でも屋の加代」も欲しいです。あ、それだ!そのスピンオフ!もしかしてそれにシェイルズのヒントが入ってるんかなとちょと思ったのです。私も観てないですが。

ジョウ (2006.09.23 05:30)

「何でも屋の加代」のアイデア、イイですねー。

ついでに(?)、脱獄囚たちがジェリコに寄り道してくれると面白いんですが…。

あいあい (2006.09.24 10:18)

毎日プリズンブレイクチェックさせてもらってるんですが、米では、プリズンブレイクは何曜日にやってるんですか?

tinker (2006.09.24 22:18)

ジョウさん、ジェリコに寄り道したら?!T-Bagも連れてきちゃったら、ジェリコで悪の帝国を築くでしょう。

あいあいさん、見て下さりありがとうございます。アメリカでは毎週月曜日にオンエアです。

ri (2006.09.25 01:23)

はじめまして!
この「ネタバレ」のおかげで、毎回多々ある?が、
すばやく理解できて非常に助かっています〜。

シーズン1はまさにストライクゾーンど真ん中でがっぷり見ていたのでもちろんシーズン2も期待していたのですが・・・。

なんだか、皆の私服姿が気になってしまったり、ばらけてしまうので一人一人の状況を追うのに忙しかったり(私がですが・・。)、
マホーンは色々と気づいてしまうのがやけに早すぎたり、っとそんな事を思っていたら英語まで聞き取れなくなってきたりと、どーもすっきりと入っていけなかったのですが、この回でようやく再びはまってきました!
今後もガンガン「ネタバレ&感想」宜しくお願いします!

何でもすぐ食べてしまうT-Bagから目が離せません(笑)

tinker (2006.09.25 12:04)

riさん、読んでくださりありがとうございます。私、さいきん、あのT-Bagのテーマ曲が耳について離れません。「悪魔降臨」ってかんじのあの低音のヤツ。

sot (2006.11.04 14:21)

トゥーイナーの残した車窓のalohaってハワイの言葉で愛してるって意味もあるみたいですね。
そういえばベッドでデボラと「ハワイに行きたいわ」と言う絡みがあって、
ストレートに英語で書いてしまうと車を発見した警官にデボラのことまで疑われると思ったから、
遠まわしにハワイの言葉で書いたのかな。


ttp://www.hawaiiaji.com/hawaiianlanguage.html

say (2007.01.17 14:33)

いつも見てるだけでしたが、書き込んでみますー。
本編を見終わった後、おさらいのつもりでいつも見させてもらってます☆

この回、トゥイナーのALOHAが切ないです。
3つの意味があるそうですが、彼はどの意味を込めて書き残していったんでしょう・・・。

Tbag、悪いやつだけど憎めないです。

tinker (2007.01.17 17:33)

お読みくださりありがとうございます。トゥイナーはほんとにデボラのことを好きだったのだと思う。彼のツキのない人生を思うとまったく気の毒というかなんというかと私も思います。

TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break