TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break

プリズンブレイク/Prison Break :: 2-14 :: John Doe [2] :: ネタバレ

transプリズンブレイク。シーズン2の14話。こちらは後半。ネタバレ!
view: 19112

14話は長くなっちゃったので2つにわけました。こちらは後半です。前半はこちらにあります↓
2-14 :: John Doe :: 前半

SPOILER!!!
ネタバレです!!!
---------------------------

マイケルたちはモーテルで打ち合わせ。ケラーマンが「いったんカナダに出てナントカ」ってかんじにDCへ達する経路を説明する。彼がすべてを仕切っているというかんじで頼もしいと思ったら、テレンスがとつぜん笑い始める。ここで彼が、かつてケラーマンが過去にキャロライン(現大統領)にプロポーズしたってことをバラす。そうだったのか!と私たちはびっくりする。「そりゃもうキャロラインと2人で大笑いをしたもんさ」とバカにしたことをいう。

このニタニタ笑いがリンクの怒りに火をつけた。宙を睨んでいた無言のアニキはすっくと立ち上がり、テレンスを壁に押しつけ「おまえのせいでベロニカは死んだのだ!」と銃を構える。ケラーマンが必死で止める。「コイツをいま殺してもナンにもならん。ただの名のない男(John Doe)だ。よく考えてくれ、バロウズ」といわれてもリンクの怒りは収まらない。マイケルがケラーマンに「おまえは黙っていろ」と一喝し「がまんしてくれアニキ」とお願いしたらやっと冷めた。怒りを抑えてリンクはいう。「コイツのせいでたくさんの人が死んだっていうのに、このバカはノウノウと生きている」。

こちらはC-Note。彼は娘Dedeと2人で不安なキャンプ暮らし。「ママに会いたい」といわれて「もうすぐ会える。ぜったいだから」といったら「うそだ」といわれてしまって父は辛い。彼はキャンプ場に潜伏しながら義弟のダリウスと連絡をとりあっている。妻キャシーが保釈されそうだと知って彼はダリウスにアラスカに逃げる計画があると明かす。とにかく保釈になって塀の外に出てくれさえすれば、家族3人暮らせるチャンスがあるわけで、C-Noteはそれに賭けている。

結果、キャシーの保釈申請は通らず。希望ゼロ。最悪の知らせを聞いたC-Noteは「おれは出頭する」とダリウスにいった。だが彼の言葉はもっと辛いものだった。「アネキから伝言がある」と彼はいい「ぜったいに出頭しないでほしい。もしそれをしたらDedeの行き場がなくなる。彼女は施設送りになる。Dedeといっしょにいてあげて」という妻の伝言を聞いた。つまりC-Noteが出頭してもキャシーの罪は変わらないってことなのか。C-Note、胸が張り裂ける。

再びT-Bag。子供たちとホランダーもいっしょに子供向けのアニメを見ている。わるもんロボットが女の子をいぢめている。「タスケテ〜あの子にどうしろっていうの!」「おれとデートしろ〜」というアニメに子供たちはキャキャと喜ぶ。テディおじさんと子供たちは幸せ顔であるが、ホランダーだけは顔が引きつっている。彼女が「ポップコーンがなくなっちゃったね」と席を立とうとすると「まぁええから」とT-Bagが制止。

T-Bagは子供に言葉遊びを教える。コーンはインディアンの言葉で "maize" というんだそうで、これに "a" をくっつけて "a-maized" とやると "amazed(楽しむ)" になる。子供が喜んで "I'm corn-fused."("I'm confused" のシャレ。ポップコーンの "corn" ですね)とやり返すとT-Bagはますますゴキゲン「あったまのイイコだなヨシヨシ」なんてかんじで、テディおじさんは完璧良い人キャラである(ほんとT-Bagって奥が深いですね)。

ホランダーが緊張のあまりにグラスをひっくり返し「雑巾取ってくるわ」と席を立った。彼女は隙を見て銃を手に入れようとするが、そこには既になかった。T-Bagが抜いておいたのだ。彼は機嫌が悪くなり、口論となる。子供たちもテディおじさんの本性にやっと気づいて怖くなる。ホランダーは子供たちを逃がそうとするんだけど、この男の知恵に勝てるわけがないので3人はガッチリ拘束された。ホラーショーのはじまりはじまり。

T-Bagはイエス様が大工だったっていう話をしながらドアに板を打ちつける。3人は拘束されてテーブルに座らされている。チビりまくりの3人を前にニンマリ顔でこう告げた。「おれたちゃ死んでもファミリーさ」。顔がイッちゃってます。サイコパス全開。

マイケルたち。テレンスは壁の絵に見入っている。草原で男女が話しているきれいな絵だ。子供の頃の彼とキャロラインを彷彿させるのかもしれない。ケラーマンが「そろそろでかけるぞ」というがマイケルはノリ気でない。リンクとテレンスを同じ車に乗せたらどうなるかわからないし、ケラーマンの計画にも疑問を持ってる様子だ。マイケル、いきなり電話する。相手はテレビ局。ケラーマンは焦って止めようとするが構わず相手にいう。「マイケル・スコフィールドだ。警察に出頭する」と述べ、宿泊中のモーテルを教えた。ケラーマンの計画に乗るよりも、マスコミの力を使ってテレンス本人であることを確認させるというやり方を選んだのか。

こちらはフォックスリバーのベリック。彼はその後、食堂で反撃した。バンクスをブラックジャックでブチのめした。「思い知ったか」とイイ気になったが、その後があった。バンクスは夜勤のガードたちに顔が利くらしい。夜になって所長が帰ったら檻の扉を開けさせてベリックをリンチしちゃえという計画があるとストルティが知らせてくれた。だが彼は「おれは警告だけでせいいっぱい。せいぜい気をつけろ」といって去っていった。

夜勤のガードたちはベリックのせいで夜勤に回された者ばかりらしくて、彼らはベリックを憎んでいる。セルメイトのアボカドも「アイツを敵に回したお前が悪い」という口ぶりで他人事である。夜になると、セルのあちこちから「ブラディちゃーん(ブラッドの愛称)」と呼ぶ声がこだまする。ベリックは「来るならきやがれ」と最後のフンバリを見せるが、檻が開いた。このまま野獣に襲われるのか〜。

マホーンはキムにコール。「やっぱりやることにしたよ。任せてくれ」といったらキムはにんまり。「メッセージわかってくれたんだね」と満足げである。「了解だ」といって電話を切ったら車のトランクにキムの部下の死体。また殺しちゃったみたいだ。彼はキムを出し抜く単独行動に走る模様。

マイケルたちのモーテル。マスコミが来ると聞いてテレンスが大慌てになる。とにかく自分がさらけ出るのが死ぬほど嫌らしい。彼はリンクの銃を奪い、自暴自棄にみんなに銃を向けた。マイケルが落ち着いた口調で彼をなだめようとする。「たくさん死んじゃったんだ。最後の最後にひとつだけ良いことをしようよ」「おれは刑務所にいきたくないよ」「テレンス、あんたはもう刑務所にいるのといっしょじゃないか。もうオワリにしようよ」。テレンス、マイケルの言葉を聞いてぢっと考える。そして「わかったよ」と答え「すまぬ」といった直後、自分で自分の頭を撃った。テレンス・ステッドマン、死亡。

たったひとりの生き証人は完全消滅。後に残ったのはどこのだれかわからない男(John Doe)の死体のみ。パトカーのサイレンが聞こえる。「逃げよう」とリンクがいう。マイケルの泣き顔でまた来週〜。

※感想

いやぁ。スゴかったっす。今週のマンデーFOX対決(PB vs. 24)は完全にPBの勝ち!(judged by 私)。

テレンス・ステッドマンはシーズン1のジョン・ビリングズリー時代から含めて何度か登場してましたが、ロングで出てくるのはこれが初めてでした。元は有能なビジネスマンだったんでしょうけど、権力とカネに溺れた挙げ句にいまとなってはダメ男というキャラはなかなか良いなぁと思ったらJon Doeとなって死んでいくってイイじゃないか!と思いました。

彼は徹底的にダメ人間として死んでいきましたが、(ワルモンとはいえ)おそらくキャロラインとの愛情は深かったのではないでしょうか。ケラーマンが説明したような徹底した偽装死をするくらいなら殺しちゃった方がらくちんなのにキャロラインはそうしなかった。また最後に自殺したのは自分の人生がいやになったと同時に、キャロラインを守るためでもあったのだろうかと思うと哀れです。

T-Bagがドアに板を打ちつけるシーン。あれって逃げないようにするためなら鍵かけときゃいいわけだし、侵入を防ぐためにしてはチトよわっちい気がするので、イエス様の大工話をしたいからわざわざあのシーン入れたようにも見えました。だいたいこの男がインディアンの言葉とか聖書の話をし始めたら危険信号です。だれかが死ぬ。

ところで細かい話なのですが、このときの大工に関するT-Bagの台詞の中に少し「?」な部分がありました。気になる。長いのですが引用します。コレです↓

"You know that my daddy wasn't really in the picture much when I was growing up. So as a result, I never really learned the art of carpentry. But I figure, jesus was a carpenter, and his daddy wasn't around to teach him, so I taught myself. Over time, I got to be a pretty good swinger of the hammer. Now, the good news is, unlike my papa and the great almighty, I'm here for good. Don't make no mistake about it. We will be a family even if it kills us."

「イエス様の父は息子に大工仕事なんか教えなかった」と読めると思うんですが、聖書を読む方ならご存知の通り、イエス様の父(てか養父)のヨセフは大工だったそうであります。だからなんかへんだナーと思うんですがよくわかんない。なにかT-Bag流のシャレがあるんでしょうか。イエス様は父から大工仕事を教わらなかったなんていう逸話があるのかな。どなたか詳しい方いましたら解説プリーズです。私、ヌルい聖書読みなもんでw。

その部分はわかんないんですが、この台詞の最後の方、すごいですね。彼はサイコパスなりの理屈でもって「父」になろうとしていて、それが「善」であると宣言するというのはもうT-Bagワールドです。Hellだ。

「これでもかッ」ちゅうほどのドン底ピンチからマイケルたちがよじ上っていくのがこのドラマの魅力ですが、いったいどうなるのかぜんぜんワカランですね。マホーンがマイケルたちと合流するんでしょうか。これにサラが合流したらオールスターですよ!みんなで大統領をやっつけろ〜てかんじに盛り上がるのかな。

------------------------------------------------------
title: 2-14 :: John Doe
aired date: 2006/01/22
Writer: Matt Olmstead, Nick Santora
Director: Kevin Hooks

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

  • Title: 2-14 :: John Doe
  • First Aired: 2007-01-22

Writer:

Director:

Star:

Recurring Role:

Guest Star:

Thanks to: imdb.com, tv.com

マイケル (2007.01.25 11:18)

えぇ??!!ステッドマン死んじゃったんですか?!ど、どうするんですかねぇ、この先・・・。この展開は相当驚きました。。。

あまりの展開に、マイケルも、もぅ全部イヤんなっちゃって、「もぅ知らないもん!警察のいない国で、兄ちゃんとビール飲むんだもん!!」って全部捨てて二人でパナマへGO!!で・・・終わり!って風にしたくなっちゃうじゃないかと、切なくなってきます。でも、愛するサラを置いてはいけませんものね。

・・・ホントこの先どうなるんだろう。エピガイの更新楽しみにしています。

kenn (2007.01.25 12:26)

Mrs. Hollanderはわざとこぼしたように見えませんでした?

あのT-Bagから一瞬にして笑みが消える瞬間!背筋に冷たいもんが走ります。聖書は私もようわからんですが、父が大工だからといって教えてくれるわけじゃなし、イエスも父からじゃなく自分で学んで大工になったのだから、親父が大工じゃない俺にでも出来るじゃねーか、ってことじゃないかと、思いました。イエスや親父はどっかに行っちまうけど、俺は違うぜ、へへへ。って感じじゃないでしょうか。違ったら恥ずかしい。。。

Mahoneが兄弟を追う意味がもはやあるんでしょうか。Kimを出し抜きたいだけ?自己満足?

出頭の電話→拳銃自殺→Michaelのあの表情。完全にPBに軍配ですね。"FOX"に関しては...

choco (2007.01.25 14:13)

すごい展開ですね! これからどうなっていくのか全くわからなくなりました。サラもどうなるのでしょう...マイケルといいようになってほしい!!! T-Bagもすごすぎです。
やっぱり復讐するんですね〜 なんか改心してほしいです。でもホランダーさんもT-Bagに対して愛なんかかけらもなさそうだし。あ〜子どもたちがかわいそう。。T-Bagもかわいそう。 かわいそうといえばベリックです。なんか哀れ。。。助けてあげたくなるのはなぜ??
次回が楽しみです☆tinkerさん頑張ってくださいね!

すず (2007.01.25 14:43)

更新ありがとうございます ほんとにえらい展開です 
どうなっていくんでしょうか 気が気でありません(~_~;)
次回もよろしくお願いしますm(__)m

ネコ (2007.01.25 16:59)

いつも 見てるんですが

初コメントです><

予想外の展開になって 今後が想像できません・・

次回も楽しみに待ってます

るる (2007.01.25 17:00)

いつも更新ほんとうにありがとうございます。

ほんとうに凄い展開になって、途中、最終回なのか?とも思ってしまいました。(^^ゞ
次週も楽しみであります!

ゆう (2007.01.25 17:47)

日本在住でシーズン2が見れないので、いつも更新楽しみにしてます☆待ってました!とても楽しく拝見致しました^^感謝です★

meiphan (2007.01.25 21:09)

更新ありがとうございます!12話からジェットコースターばりに加速してますね。ステッドマンの自殺にはまじでビビりました;
べリックも憐れですね。あのブラッディ〜ぜめはきつい。トゥイーナーを思い出しました。夜の刑務所はホラーだ・・・。
私は聞き取れなかったのですがケラーマンがキャロラインにプロポーズって!!また人間関係複雑だなぁ。
今週はサラは少しも出番なかったけれど来週は出るんでしょうか。

マリリン (2007.01.25 22:19)

エピガイ読ませていただきました!

ものすごい展開ですね!ステッドマンが死ぬなんて予想外でした・・・。
マホーンもキム狙いになるんでしょうか・・ん〜ほんとに先が読めない!

そして私の大好きなT-バッグ 笑  またまた本領発揮ですね。T-バッグの愛はホランダーさんには届きそうもないようですね・・。やっぱり殺してしまうんでしょうか・・。もしかして一緒に死んじゃうとか!?!?もし、そうなったら私の楽しみがなくなってしまいます 笑

死なないことを願います。

ヘイワイヤーそろそろ出てきてもいいと思うんですが、
いかだは出来上がったのかなぁ・・。

話は変わりますが、アメリカでプリズンの視聴率はどれくらいなんでしょうか?トップのほうなんですかね?
それからシーズン3は決定なんでしょうか?
質問攻めで申し訳ありませんが御存知でしたら教えて下さい☆

ラスキー (2007.01.26 00:57)

いつも楽しく読ませて頂いてます。本当にお疲れ様です!
マイケル達の今後の展開も気になりますが、T-Bagの方の展開も気になりますね。この先またマイケルたちと顔を合わせる事があるのかな?

tinker (2007.01.26 02:08)

みなさんお読みくださりありがとうございます。今週はじつに濃かったのでスゲー長くなっちゃいました。私も皆さんと同様、この展開にはギョギョギョです。サラのあの鍵がますます重要になってきますね。

kennさん、英語の解説ありがとうございます。私、少し「なにかあんのかな」といらんところで深読みしようとしてたのかもしれません。「ワザとこぼした」かな?どっちともとれるようなかんじに見えました。ところで、

> "FOX"に関しては...

アレですね?アレもボチボチいきます。もう月曜日は心臓発作デーで最高ですw。

マリリンさん、シーズン3はまだ公式発表は出てないみたいですけど、限りなくGOってかんじみたいですネ。まだ確定じゃない(のかな?)。視聴率に関しては、ブログともだちのジョウさんが毎週たいへん見やすいweekly視聴率ランキングを出してくれていますのでそっちを見ましょう。PBのこのエピは来週分のヤツに載ることでしょう。

アメリカに暮らす :: TV全般

ジョウ (2007.01.26 02:44)

やっとテレンスを見つけたと思ったら死なれちゃって残念ですよね。DNAを大統領のと比較すれば弟(兄?)だってわかるはずですが、そこまで持っていくのは無理?

ところで、シークレットサービスの携帯電話は探知不能だっていうのは本当なんでしょうか?だとすると、CTUのやつはどうなんでしょ?

マホーン対キム対ケラーマンの戦い、これからも楽しみです。

ジョウ (2007.01.26 02:45)

あ…リンク貼って頂いて恐縮&感謝です。

ももこ (2007.01.26 09:46)

こんにちは、初めまして。
いつも楽しく拝見させていただいてます。
私は日本在住の為、とても感謝してます。

それにしても凄い展開になりましたね。
T?Bagはやっぱりホランダーと子供を
殺してしまうんでしょうか?
昔は幸せな日々?もあったみたいだし、そう簡単に
は殺せないと思うんですけど、可愛さ余って憎さ百倍
ってとこでしょうか。お金も手に入れたことだし、
しばらくここで篭城しそうですね。

ところでサラがおめでただそうで、今後はどうする
んでしょう?まぁ、お腹が目立たないように
うまい事撮るんでしょうね、きっと。

私は個人的にニカちゃんが好きなんでマイケルと
ニカちゃんがくっついて欲しいです。
一応、まだ夫婦ですよね?
今頃、どうしてるのかな?ニカちゃん。

fumiakimorita (2007.01.26 11:35)

yes! 待ってました!

いつも楽しみにしております!

ありがとう!

sukillin (2007.01.26 13:59)

早く続きが見たいです〜〜〜〜

マリリン (2007.01.26 21:49)

お答えいただきありがとうございます☆
シーズン3突入しそうですね。でもどんな展開になっていくんでしょうね・・。だらだらと続いて打ち切りとかにはなってほしくないですね・・。

さっそくジョウさんのブログにいってみます!

school (2007.01.26 23:27)

エピガイ読ませて頂きました。面白い展開でした。

次回の放送日ってのはいつなんですかね〜?

tinker (2007.01.27 05:50)

みなさん、コメントありがとう!

ジョウさん、あ、そうか。DNAの元記録を差し替えても、キャロラインと肉親ならそこでマッチング検査ができるわけですね。そかー。マイケルに電話して教えてあげてください!

ももこさん、私もニカちゃん大好きです。彼女はほんとにかわいそう。また出てくるといいなぁ。この先の話、マイケルの敵(だれかわかんないけど)とくっついて、運命の対決になってゆく〜なんていう物語だとかなりどきどきしそうです。

schoolさん、来週月曜です。現地で月曜だから日本だと火曜日になりますが。

tetsukun (2007.01.27 13:14)

更新楽しみにしてました。本当、驚きの展開ですね!
 個人的には、多くの方が思っていらっしゃるのと同様に、マイケル、サラがハッピーエンドになって欲しいと切に願うのですが、今後の展開が読めませんね。
 PBにはまって、ここの更新本当に楽しみにしています。
 TINKERさん大変でしょうけど、ご無理せずがんばってくださいね。
 うーーん本当に今後の展開が楽しみだ^^

tinker (2007.01.27 17:32)

お読みくださりありがとうございますw。

Mc (2007.01.28 03:42)

ふと思ったんでカキコします。
みなさんアブルッチの部下のスキンヘッドでヒゲモジャの囚人おぼえてますか?9話「tweeener」でアブルッチからボスの座を奪ったやつなんですけど、あいつってマイケル達の脱獄の計画知ってますよね?8話でティーバッグが看守ボブに手をださないように見張ってましたし。何であいつはそのことをチクらなかったんでしょう?
僕はあいつは脱獄計画しってるから消されるんじゃないかなとか思ってたんですけどストーリ?の中であいつが知ってるということは全くふれなかったし。
マイケルはなんとも思わなかったのかな?
9話でそのヒゲモジャの囚人は確実にアブルッチのことうっとおしがってましたよね?目もケガさせられましたし。チクればいいじゃんって思いました。チクらないにしろそれでアブルッチを脅すとか。それがふと疑問に思ったんですけどみなさんどう考えてました??

tinker (2007.01.28 17:03)

ソレ、たしかガスって名前の囚人ですね。T-Bagとボブを見張ってましたけ?それが記憶にないんですが、他のみなさんはどうですか?

タブリー (2007.01.28 17:23)

すごい展開!!
こんな感じになるとは思ってませんでした!!!
今後の話が楽しみ!!!!

Mc (2007.01.28 17:31)

今またみてるんですけど完全にみはってますよ。
ガス フィオレリでしたっけ?絶対あいつ知ってますよ

tinker (2007.01.28 17:34)

あ、ほんとですか。foxにメールしましょうw。

猫 (2007.01.29 04:58)

つい先日 このサイトを発見して
PBの1全部、2の途中まで一気に読ませていただきました。
TVで放送される前に全部見ちゃう私ってダメなんでしょうか笑?

私は日本在住なうえに
PBも毎週見られるとは限らない生活を送っているので
このサイトを発見したときは感動しました笑!

更新 大変だとは思いますが
これからも楽しみにしています。
あまりにも感動したのでコメントしました〜。
Tinkerさんありがとう^^

tinker (2007.01.29 13:19)

お読みくださりありがとうございます。エート、このエピガイは詳細ですけど、それでも省いてるところがだいぶあります。なので映像をごらんになったらばまた新たな発見があると思いますw。

チェフ (2007.01.30 00:56)

やっと見れましたよ、シーズン2後半戦。いやーホント面白いですねこのドラマは^^
僕的にはマホーンも合流して大統領をこらしめる方向にいくと面白いと思うのですが・・・・。何気マホーン一人で行動しちゃったりして^^;

bun (2007.01.30 01:17)

私もつい先日このサイトを見つけてからというもの、ドキドキしながら拝見させていただいてます。
こんなにまで真剣にPCの前に釘づけ状態にハマったのは初めて。素晴らしい解説にただただ感動デス。
日本在住で英語力もないのでひたすら感謝。

これからもよろしくお願いしま〜す!

先日リンクを他の映画で見かけました。悪役でした。
やっぱり顔が悪役向き?

Thity (2007.01.30 10:09)

いつも楽しく見させてもらってます。
私は、とても深刻に、とても怯えながらT-Bagめの行動を見守っているんですが、このあらすじ解説を読みながら、勇気をもらってます笑
解説の軽さというか、そういうとこで。
いつも「ホラーショーのはじまりはじまり」って思って見ればヘッチャラですね!^^

悠士 (2007.01.30 18:36)

いつも更新ほんとうにありがとうございます。
いつも楽しく見させてもらってます。
やっとPBがもどってきて興奮で、書くことないけど.....
サラのファンです!来週は、サラが見たいなー!!
次回もよろしくお願いします

りえ (2007.01.30 22:37)

いつも更新お疲れさまです。毎週楽しみに見させてもらっています。個人的には私はリンク兄が大好き!これからもハラハラですね〜

MATE (2007.01.31 09:27)

まだかな〜。hun?

tinker (2007.01.31 10:41)

もうちょいまってねw。

skunk (2007.01.31 10:57)

リンクのドアホオォォォォォ!!!!!!!www
駄目だぁぁああイライラがつのるぅるるる!
なんで??なんでそんな目の前で銃をしまうのさ??
あぁぁ・・・・C-Noteの嫁はんもさっさと逃げれば
良かったのにぃ・・・・あぁぁ・・・
でもマホーンのGoodShotには握りこぶしですwww
あ!あとテレンスの隠れ家で見せたケラーマンの
銃の腕には脱帽です☆

そして私は今日もひたすらT-Bagの更生と彼の
幸せを祈るばかりですw

TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break