TOP » アクション » ロスト/Lost

ロスト/Lost :: Missing Pieces 11 :: Jin Has a Temper-Tantrum On the Golf Course :: ネタバレ

transジンの独演会ワンマンショー。おもしろい!Missing Piecesの第11話。ネタバレ!
view: 8941

Missing Piecesってナニ?

ジン、ハーリィ、マイケルの3名が草原でゴルフをプレイ中。ジンがパットを外した。マイケルがガッツポーズ。うららかである。

このドラマの癒し系トリオが草原で遊ぶ平和な風景だが、この後、事態は急変する。パットを外したジンが「なんでだおおお!くっっそおおおおお!」と大ヒステリーを起こした。「なぜおれはこの穴にボールを入れることさえできないんだ!」とドッカーン。怒りの台詞はぜんぶ韓国語だが、英語の字幕が入ってるから私たちは意味がわかる。

ハーリィとマイケルはポカン顔で観察した。ふたりには字幕は見えないからジンの台詞はチンプンカンプンである。ジンが「なんでハーリィにもマイケルにも負けるんだ!」と怒鳴ったときには「いまおれたちの名前が出たね」と確認した。ジンはやりきれない噴怒の虜であり、ゴルフに負けたことに対する悔しさは、すべての人生のやりきれなさ、彼の孤独へと回帰する。

「こんな島だいきらいだ!おれを理解できる者はだれもいない。おれはたったひとつの幸せが欲しいだけなのに!なぜおれは不幸なんだ??なぜこんなバカゴルフをやらなくちゃいけない??このバカボールめ!あああ、この手錠が腹立つ!おれをそんな目で見るなつーの!」

長台詞である。ジンのワンマンショーだ。マイケルは「どうする?」と聞いてみた。ハーリィは「触らないほうがいいよ」と教えた。そしてこういった。「ゴルフはとうぶんやめとこう」

ジンは地面にへたりこみ「なぜなんだなぜなんだ」と地団駄を踏み「ぼくはひとりぼっちだ」と頭を抱えた。2名は静かに見守るのだった。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

TOP » アクション » ロスト/Lost