TOP » ホラー » マスターズ・オブ・ホラー/Masters of Horror

マスターズ・オブ・ホラー/Masters of Horror :: 2-09 :: Right to Die :: ネタバレ

transマスターズ・オブ・ホラーのシーズン2の9話。浮気夫に復讐する全身大ヤケドの美人妻。ネタバレ!
view: 5841

SPOILER!!!
ネタバレです!!!
---------------------------

ドライブ中の夫婦が山道で事故。夫はカスリ傷だが、妻は炎に包まれて全身ヤケドの重体。病院で再会した妻はかつての面影はなく、全身ミイラのような包帯に包まれた姿となってしまった。医師は「意識はない」というが、体がピクンと反応したり、カッと目を見開いたまんまで目玉がギョロリと動いたりする。マブタも焼けちゃったということか。

「このまま延命治療をするか、あるいは安楽死を望むのであれば弁護士に相談してください」と医師にいわれた。夫は悩む。彼はじつは浮気をしていて、それで罪悪感を感じているのだ。ここらへんが優柔不断なところだが、浮気はしてたけど妻を愛してないということではないらしい。

彼は悩んだ末に安楽死を決断する。と同時に妻の復讐の魂がメラメラ〜。怨念の逆襲が始まる。彼女はとつぜん心拍停止。と思ったら電気ショックで息を吹き返す。そして死んでる間の彼女は復讐のゴーストとなって浮気夫に襲いかかるのだ。怖〜。

標的となるのは夫ばかりでなく、その友達のよくばり弁護士とか、愛人の淫乱ナースにも向けられる。弁護士が襲われるシーンはなかなか楽しかったです。淫乱ナースは頭が弱いがお色気満点。いいネ〜。復讐の全身火傷妻も美人です。

心拍停止したと思ったら電気ショックで復活。これを何度も繰り返す内に妻のオカルトパワーはますます強固となる。夫はパニクる。もしこのまま妻を安楽死させたら一生悪霊にとり憑かれるのではないかと不安を感じた夫は安楽死をよすことにした。ゴースト妻に「皮膚をよこせ」といわれるままに愛人の淫乱ナースの皮を剥ぐ夫。ウハ。相手が生きてるまんま、カーペットをはがす内装職人みたいに愛人の皮を剥いでいっちゃいます。

※感想

ラストがちょっとアレな気もしましたが、なかなかよかったです。グロいシーンに工夫が見られました。しかしまぁ優柔不断な男だなぁ。彼は結局、妻と愛人のどっちを好きだったのか、私、よくわかりませんでした。ま、いいか。

ディレクションのBob Schmidtという人は、私よく知りません。でもマスターズ・オブ・ホラーに抜擢されるくらいだから、ひとかどの人なのでしょう。この作品はまずまずおもしろかったので覚えておこうと思いました。

------------------------------------------------------
title: 2-09 :: Right to Die
aired date: 2007/1/5
Director: Bob Schmidt

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

TOP » ホラー » マスターズ・オブ・ホラー/Masters of Horror