TOP » 法廷モノ » シャーク/Shark

シャーク/Shark :: 1-03 :: Dr. Feelbad :: ネタバレ

transシャーク/Shark 。シーズン1の3話。医者の妻が失踪した。
view: 4257

医者の妻が失踪して13日間が経過した。彼が最後に妻を見たのは当日の朝で、その日の昼間に電話で話したときには仕事で遅くなるといってたそうだ。そしてそのまま彼女は家に帰らなかった。深夜になっても帰宅しないので心配した夫は妻の妹(姉?)にコール。そして朝になって、妻の友人や職場の仲間に電話をかけまくったが手がかりナシ。

夫の証言に不審な点はなく、また身代金要求もないので、失踪事件として13日が経過したわけだが、スタークはなにやらピンときたようすで、法的な手順をスッとばして調べさせたら、寝室からルミノール反応が出た。スタークはすぐにこの夫を殺人で起訴。だが寝室に血液があったというだけでは殺人の裏づけとしては弱すぎるし、そもそも法的な手順に則っていないので法廷では使えない。検察局長のジェシカはいつものごとくにスタークに「ダイジョブなのか」と心配顔だが彼は自信満々。

夫婦には幼い息子がいる。お母さんがいなくなっちゃったので彼は辛そうだ。マリナとマデリンが話を聞いたら「当日の深夜に両親が怒鳴りあっているのを聞いた」という。これは夫の証言をくつがえす爆弾発言だが、まだ幼い子供で証言の信憑性が問われるし、また彼はそれを見たわけでなくて「聞こえた」っていうだけだし、また、もしかしたら寝ぼけてたかもしれないわけでむずかしいところだと思ったら、あとから「やっぱり覚えてないや」とかいいだすのでますます旗色悪い。

※感想

このドラマは従来の法廷ドラマの寄せ集めっぽいように見えてきてしまった。パイロットの印象はかなり良かったんだけど、2話、3話ときて盛り下がってしまった感があり、どうしたもんだかなぁと思っています。普通すぎるんですよネ。ジェイムズ・ウッズの存在感でなんとかもっているという気がする。それだけだと辛いかも。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

  • Title: 1-03 :: Dr. Feelbad
  • First Aired: 2006-10-05

Writer:

Director:

Star:

Recurring Role:

Guest Star:

Thanks to: imdb.com, tv.com

TOP » 法廷モノ » シャーク/Shark