TOP » SF » 4400 未知からの生還者/The 4400

4400 未知からの生還者/The 4400 :: 4-01 :: The Wrath of Graham :: ネタバレ

trans4400 未知からの生還者/The 4400のシーズン4のはじまりはじまり。ネタバレ。
view: 9135
SPOILER!!!
ネタバレです!!!
---------------------------

シーズン4の幕開は、自称救世主ジョーダン・コリアが皆に配ったプロマイシンのおかげでだれもが4400と同じ能力を持ち、だれも迫害されないというラブ&ピースな世界が描かれるが、これはジョーダンの見た幻の社会。じっさいはちがう。

ジョーダンは表舞台から姿を消し、ケヴィン、テスと共に政府から隠れて地下生活中。ライランドと結託したイザベルは政府に拘束されていまは囚人。ショーンは意識不明で入院中。アラナは依然行方不明で、トムは傷心の日々。ダイアナは恋人ベン、マイアと共にスペインにいてリッチなバカンスをお楽しみ中。彼女は「4400なんか知ったこっちゃない」と新生活を求めてシアトルを去ったのだ。NTACはプロマイシンを片っぱしから押収しているが、既に多くが人々の手に渡ってしまっている。

グラハム・ホルトはパッとしない高校生で、だれからも相手にされてない。彼はプロマイシンを射ってみた。なにも変わらなかった。でも数ヶ月したらメキメキと効果が現れた。強力なマインドコントロール能力みたいだ。彼に出会ったひとはだれでも彼を崇拝するようになる。体育の授業で、教師が「今日はナンのゲームをやるんだ?」とグラハムに聞いてきた。「んじゃゆびずもうをやろう」と答えたらその通りになった。生徒も先生も学校の者たち全員がグラハムを救世主のように扱い、彼はなんだかカルト教団のグルのようになってしまう。いままでだれからも相手にされたことのなかったグラハムはこの変化を楽しんだ。学校を占拠し、電波ジャックして自分のメッセージを全米に送ってやった。いまや警察も彼の意のままに動く。彼は満ち足りたきもちになった。シアトルのキングになったそうで。

トムの職場、NTACに新ボスがきた。メガン・ドイル(Meghan Doyle)という。彼女はフェリーニの映画『甘い生活(La Dolce Vita)』を好きかどうかで人を判断する。タスクフォースを指揮した経験のないシンクタンク出身者で「どうせカクテルパーティでうまいことやったんだろ」と部下たちには評判が悪い。そのメガンがトムに「イザベルに面会許可が出た。アラナを探してるんでしょ。彼女に聞いてみたら?」と教えてくれた。その情報を彼に教えることは規約違反なのだが、彼女は「お手柄をたてればこっちのもん。細かいことは気にしない」なんていって、出世欲の強い女性みたいデス。

トムはアラナの情報を求めてイザベルに面会。彼女は「あなたは未来人にいわれた通りに私を殺さなかったから、その罰として彼女はどっかに飛ばされたのだ」なんていう。彼女はなにかを知ってるようだが「知らないほうが身のためよ」なんていって教えてくれない。

NTACが押収した『プロマイシンを持ってる者リスト』の中にダイアナの妹のエイプリルの名前があった。マルコがスペインの彼女にコール。ダイアナはシアトルに戻ることになった。ベンとマイアは心配げにスペインで帰りを待つ。マイアは「ママはもう戻ってこないだろう」と予言した。

カイルが家に戻ってトムは癒された。カイルがショーンの病床で「おれもプロマイシンを射ったけどナニも起こらんかった」と独白するシーンがあるが、彼はそのことをトムにないしょにしている。カイルはキャシィ・ダンリビィという名前の女の子と知り合う。彼女はデザイン学校の生徒で、公園で毎日絵を描いていて、カイルを知っていた。ジョーダン・コリア殺害犯として手配されてた頃の顔写真を覚えていたのだ。2人はともだちになった。

彼女はショーンの話をしだして「もしかしたらプロマイシンを彼に射ったら治るかもよ」と囁いた。いかにもカイルをそそのかしているように見えるが、カイルは父と同様にきれいな女の子に弱いのである。カイルはいわれた通りにショーンに注射。これは非合法な行いだが、彼は危険を犯した。ショーンは目が覚めた。キャシィはカイルの前から消えた。デザイン学校にいったら「そんな名前の生徒はいない」といわれた。どこのだれがカイルをハメたんでしょうか。だれかが遠方から無関係な女の子をマインドコントロールしたという可能性もありますが。

こちらはジョーダン・コリア。彼はケヴィン、テスといっしょにいるが、テレビビュースでグラハム・ホルトが救世主扱いされてるのを見て「けしからん」と思った。彼は表から堂々と姿を現し、「救世主はおれである」という態度でグラハムと対決。ジョーダンの勝ち。彼はどうやったか知らないが、グラハムの体内のプロマイシンを消し去った。グラハムを崇拝していた者たちは目が覚めて去っていった。同じ時期、テスが行方不明になってケヴィンが飛び出していった。テスはものすごく精神が不安定な状態が続きていて、ケヴィンが彼女の面倒を見てたのだ。

ジョーダンのメッセージがインターネットに流れだした。彼はまたもや国民の前に現れて再起復活のチャレンジ。イザベルからトムにメモが回ってきた。美術館に行けという。それだけ。いってみたら、アラナがモデルと思われるきれいな油絵があった。それを描いた画家の名を彼は見た。Claude Pierrot。絵の題名は『休息するアラナ(Alana In Repose)』。制作年は1885。

title: 4-01 :: The Wrath of Graham
aired date: 2007/06/17
Writer: Ira Steven Behr, Craig Sweeny
Director: Ernest Dickerson

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

  • Title: 4-01 :: The Wrath of Graham
  • First Aired: 2007-06-17

Writer:

Director:

Star:

Recurring Role:

Guest Star:

Thanks to: imdb.com, tv.com

TOP » SF » 4400 未知からの生還者/The 4400