TOP » SF » 4400 未知からの生還者/The 4400

4400 未知からの生還者/The 4400 :: 3-06 :: Graduation Day :: ネタバレ

trans4400 未知からの生還者 。シーズン3の6話。イザベルが暴走する。
view: 6838

ショーンが狂ってきた。NOVAグループのダニエルが報復したっぽい。パジャマ姿で森をフラフラ。目の焦点が合っていない。鬼ゴッコをしているマイヤとバッタリぶつかる。転んたマイヤを「治してあげる」といつものヒーリングを試みたら、マイヤは治るどころか具合が悪くなる。殺しそうになるところをリチャードに止められる。

ショーンはヨレヨレ。自分がなぜこうなってしまったのかぜんぜんわからない。トムとダイアナが来る。2人はイザベルと初めて会う。トムは会うだけでビビる。「イザベルを殺せ」と注射器を渡されているからだ。このことはだれも知らない。私とあなたしか知らないw。ダイアナはマイヤのお母さんだからショーンに怒る。「癒そうとしたんだよ」とショーン。「冗談じゃないわ。傷害事件じゃないのさ」。ショーン入院。彼は衰弱している。マイヤは無事。

イザベルは、止めるマシューを軽ーくハートアタックさせ、ショーンを病院から救出。その足でNOVAのダニエルを追う。かなりMADで荒っぽいやり方だが行動力がある。ついこのまえ車の運転を覚えたばかりで、社会になじむ訓練をしていた人間とは思えない手際のよさ。ジャックみたい(24)。暴走するイザベルをリチャード、ダイアナ、トムが追いかける。

トムの妻、アラナは4400センターで「過去が見える」能力を持った少年に会う。そして前夫と息子(失踪する前の家族)の轢き逃げ犯の情報をもらう。会いにいく。男は「改心した」らしい。アラナは複雑。

ラスト。イザベルが「あの人」に面会を求める。

※感想

イザベルって、頭より先に身体が動いちゃうタイプなんだな。実社会にもそういう人はいるけれど、それでなおかつハイパーな超能力を持っているというのが末恐ろしい。彼女にうっかり "Wait a sec." なんていおうもんなら心臓を止められてしまう。怖〜。というセンを狙っているんだと思う。イザベルがダースベイダー化していったらおもしろいのにと前に書いたが、じっさい、そういう調子で話が進んでいるのに、なんだか私にはムニュー感がある。もうひとつ「イザベルが暴走する動機」が欲しいと感じさせるエピソードであった。

というわけで先週ほどにはドキドキしなかった。なぜかな。私が少しドラマを見過ぎで疲れているだけなのかもしれないし、冒頭のトムの悪夢のシーンがチンプだったせいかもしれない。また別の日に見たら印象が変わるのかもしれない。

イザベルはおいといて、アラナの方の話は「彼女に新たな能力が加わった」ことを確定する伏線なのかな。イザベルとアラナの2人が中軸となって時空を超えた戦いをしたりするなんてふうにつながっていくんだろうか。これはけっこうイイナ。まだワカンナイけど。そこにバーコフの怪獣が出てきたらもっとイイナ。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

  • Title: 3-06 :: Graduation Day
  • First Aired: 2006-07-09

Writer:

Director:

Star:

Recurring Role:

Guest Star:

Thanks to: imdb.com, tv.com

tinker (2006.07.12 12:01)

イザベルの暴走がただのワガママに見えちゃってるところが、私的につまらなかったのかも。と1日経って気がついた。

Related Links:

  • 4400 未知からの生還者 #306 『Graduation Day』
    ダニエルによって精神を狂わされたショーンは、自分の体を傷つけ始める。そして、ケガをしたマイアを治そうとして逆に生命力を吸い取り、殺してしまいそうになる。報...
    from:『THE 4400 CENTER』

TOP » SF » 4400 未知からの生還者/The 4400