TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break

プリズンブレイク/Prison Break :: 3-00 :: 17 min weisode :: ネタバレ

trans8月下旬にfox.comで公開されたwebisodeのエピガイです。シーズン3プレミア直前のミニクリップ。ネタバレ!
view: 91644
SPOILER!!!
ネタバレです!!!

冒頭シーン。どっかのきれいなおねぃさんが下着姿で部屋にいる。私たちは彼女がナニモノだかわからない。

Sonaの風景。怒声と泥水にまみれる男たち。最低最悪の劣悪な環境。ここは世間から見放された者たちの溜まり場であり、そこにあるのは不潔さと邪悪さのみ。この世の地獄かと思われる場所でマイケルは茫然自失であり、黒い雨が降る中、死体がゴロゴロ。それを片づける者はだれもいない。

その頃リンクはマイケルを救うために奔走中。スーツ男と会話している。相手がナニモノかわからないが、恐らく在パナマアメリカ領事館の関係者と思われ。男はマイケルがSonaに入ったと聞くと「そりゃ最悪だ」と同情する。彼によれば「Sonaでは1年前に暴動が起こって以来、警備する者がいなくなった。殺人者とレイピストと泥棒しかいないところだ。いちどそこに入ったら生きて帰れる者はいない」なんていう。ウギャー。1000人のT-Bagがウジャウジャしてる場所と考えればわかりやすいですね。

その後リンクはパナマのアメリカ領事館で別の政府関係者と面談。こちらは領事本人だろうか。「おれのブラザーを助けろ」と抗議する。相手は親切そうであり「君は自由になった。息子さんも喜ぶだろう」なんていうが、リンクはそれどころじゃないのだ。「弟の話をしろ!」といったら「君の弟が他のもっとマシな施設に移れるよう手を打っといた。移送は明日だ。そして45日後に裁判が行われるが、私はこのケースなら起訴は取り下げられると思う」なんていうのでリンクは少し安心した。このシーンの相手の台詞で、殺害の証拠である拳銃は見つかっておらず、5000万ドルのバッグは発見されていないと明かされた。「弟さんはパナマの罪がナシになるかもしれんが、今度はアメリカでの裁判が待ってるゾ」というが、この際それはどうでもよい。この相手はかなり自信たっぷりに「起訴は取り下げられる」というのだが、そう簡単にいくんでしょうか。

Sona。ズタボロ瀕死のベリックが全裸パンパース一丁の格好でヨロヨロ。怖い男たちに「泥水を呑め」とイビられる。死にそうである。悪人キャラとはいえかなり気の毒だなと私たちは同情するが、この男はいつか自分の立場が強くなったらイヒヒ笑いで弱いものいぢめをするんだろうナという点も私たちは知っている。マホーンもいる。オスカー・シェイルズ以来、狂ってしまった自分の人生を悔やむが、この窮地を乗り越える術はない。彼はまたピルを飲んでいる。かと思ったらヤク切れだったので、飲んでるフリだけした。

マホーンはマイケルに協力を呼びかける。こうなったいま、すべてをチャラにしていっしょに出ようという話。「裁判ですべて正直に話す。その代わりに、おまえがおれをハメたということを告白しろ、そうすりゃおれたちはここから出れる」というわけだが、マイケルは拒否。「おまえはおれの父を殺した男である。自力で解決しろ」と答えた。

リンクが面会にきた。フェンス越しが女性が狂ったように叫んでいた。「私の夫を返して!昨日殺されたって聞いた!」とわめいているが、だれも相手にしない。Sonaでは内部を監視するガードはひとりもいないようだが、出入り口は警備されている(そうじゃないとみんな逃げちゃうからネ)。リンクはそこでサインをして中に入れてもらえるんだが、警備の兵士に「この中ではあなたは法律に守られていない。自分の身は自分で守ること」なんていわれた。ゾゾゾであるが、リンクの前にはきれいな女性(シスターの格好をしている)がにっこり笑ってスタスタ入っていくので「オイオイ」と思うが、この女性のことは後で明かされる。

リンクは言われた通りサインして中に入るが、会話はフェンス越しである。記念すべき兄弟のシーズン3の初対面の会話をピックアップ。噛みしめてください。じわーん。

Linc: I feel like I'm on the wrong side.
Michael: You're on the right side.
Linc: You're not.
Michael: You're gonna break me out?
Linc: Too tired. All that running.
Michael: Yeah, well.. maybe you should have lost the cowboy boots.
Linc: You scared? I'm getting you out of here you know.
Michael: Linc...
Linc: Listen. The consul has arranged the transfer to a safer facility until the trial, which is in about a month. They say you got a good shot of walking out of here a free man.
Michael: When's the transfer?
Linc: Tomorrow. Just hold on man.. one more day.
Michael: You know I keep waiting for you to mention a certain someone.
Linc: I don't know where she is man.
Michael: You gotta find her.
Linc: I will.
Michael: She's important to me Linc. If anything happens to Sara..
Linc: It's gonna be fine man. I promise. I'll see you tomorrow. Alright?

てわけで、明日ここから出してもらえることになったというニュースを聞いたマイケルは(私たちはそうすんなり行くのかなと疑うけど、いちおうそういうことになった)、ニコリともせずサラの心配ばかりしているのであった。優しいです。サラはあのとき、というのはシーズン2のフィナーレでリンクから逃げるように姿を消して以来、行方不明だと明かされた。でも彼女がマイケルを見捨てるわけがないので、きっとどこかでマイケルのためになにかをしてるんですよねたぶん。

マイケル。Sonaの中でアメリカが好きだという少年に声をかけられる。相手は無邪気な子供で「NBAのファンだ」なんていうんだが、彼も凶悪な犯罪者なんだろうか。ま、そうなんだろうな。マイケルは相手にしなかったが、ここでSonaの最狂最悪みたいな大ボスに呼びだされた。ドラマをゲームにたとえれば、コイツがシーズン3イッパツ目のステージボスというところか。フォックスリバーで初めて会ったときのアブルッチよりも数段怖そうであるからして、シーズン3は相当にPOWER UPしてるなとわくわくする。

チンピラに強制連行されてボスのところにいったら、場違いにキレイな女性がいるので、あれはさっきのシスターかと思われる。恐らくこのボスが呼んだ娼婦(またはガールフレンド?奥さん?)であろう。ボスはマイケルだけじゃなくてマホーンと他数人の囚人を呼びだし、一列に並ばせた。新入りチェックの儀式のようである。ボスは演説を始めた。「ここはまともな刑務所ではないぞ。昨年の暴動以来、この場所は完全放置プレイ状態なんである。27の国からきたギャングどもの巣窟である」とイントロダクション。怖い顔で睨まれたマホーンは "Right as rain" と答えた。「よくわかりますです!」てかんじ。相手はマイケルのことを知っていた。「おぉ、おまえがCNNのスーパースターか!」と嘲笑し、彼はマホーンとマイケルの関係も知ってるようであり「誰かが誰かに敵意を持つ。これすなわち問題である。問題は排除せねばならん」といいつつ、小さな骨のカケラ(?)みたいなもんを見せて脅す。あれはニワトリの足か、人間の指だろうか。小さくてよくわからないが、おっかなさはじゅうぶんわかる。「そんな心配はご無用なのでございます」とマホーンは震えた声で答えた。

一列に並ばされた者たちは一様に怯えているが、ひとりの男が堪えきれなくなっておしっこをチビった。文字通りにチビった。ボスは「おれの部屋はトイレぢゃねーぞ!」と怒る。マイケルが「彼はあなたのメッセージを理解したんだよ」と横から口を出した。『困ってる人を助けたい病』はシーズン3も健在です。ボスはニターリと笑い「おまえは勇気があるなぁ」とサディスト顔になる。ボコボコにするかと思ったらそうでもなくて「おれは瞑想をしてたんである。だから精神と肉体をコントロールできている」と述べ「出てけ!」と追い払って一回目の顔見せはこれで終わりとなった。コイツはただの凶悪者ではないようにも見える。

マイケルたちが出ていった後、男は女性と会話する。相手をマミ(かな?ちがってたら教えてちょうだい)と呼び「弱い人間ほど名声に踊らされる。そういうやつらは盲目になる。ここにいるのはそんなヤツラばかりだ。あの男はカリスマがある ... よな?」と述べ、窓からマイケルの姿を注視している。マミが「あのひとカッコイイしね」なんて答えるのでボスはきげんが悪くなった。

なんだかマイケルを怖れてるみたいだからこのひとあんまり怖くないのかな?!ていうか、マイケルのキャラをひとめで見抜いたってことは、単に暴力的でなく頭もいいんだなってこともいえるか。まだよくわかりません。てわけで17分間のイントロダクションはこれにて終了。

※後から一部修正しました↓

0x0さんにマホーンがピルを飲むフリするところの間違いを教えて頂きました。さんきゅう。あと、冒頭の方でSonaのことをさいしょ「野犬の溜まり場」とたとえて書いたのだけど、これだと「Sonaでイヌ飼ってんの?」て思われそうな気がしてきたんで、そっちも修正しました。

※感想

遅れてすません。私がブログを休止している間、8月下旬だったかと思いますが、このwebisodeは公開されました。もう内容をご存知の方も多いと思いますがよかったらどうぞてかんじで要約してみました。ベリックのヨタヨタ演技がヨカッター。

おじさん世代の方は大昔の映画で『パピヨン』というのをご存知だと思います。ダスティン・ホフマンとスティーブ・マクィーンが出てくる有名な脱獄映画です。あれは本当に壮絶で、主人公のパピヨンが「負けるもんか!」といいつつ、汚い独房でゴキブリを食ったりするんですよね。プリズンブレイクを見始めた頃はフォックスリバーとパピヨンの刑務所を比較して「やっぱモダンな刑務所はキレイすぎてつまらんな」と思いました。以前のどっかのエピガイの感想でそんなことを書いた記憶があります。でもSonaの雰囲気はパピヨンに近いものがありますよね。明日マイケルはここから出ちゃうということですが、もう少しこのダークでアンダーグラウンドな風景を見たいので、もうちょっと長くいてくださいよと思いました。

プリズンブレイクのシーズン3は9/17プレミアオンエア予定 on Fox!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

0x0 (2007.09.08 11:35)

tinkerさん!マホーンの薬だけどアレ中ないよっカラっぽです・・
口にいれた動作はもどかしさを含んでの空振りなのです :wink:
upお疲れ様でした!

tinker (2007.09.08 15:37)

あぁ、そうだったのですか。ぜんぜん気づきませんでした。ご指摘ありがとうございます。あとで直しときます。つまり口に入れるフリするちゅうのは、禁煙パイポ的な行為だったのですね。禁煙パイポをご存じなかったらすみません。昔そういうのがあったんです。流してください。そうだったのか。奥が深いな。

tinker (2007.09.08 16:20)

いまもういちど見直してみたら、たしかにカラッポだぜっていらついてるシーンがありました。どうもです。

tinker (2007.09.08 16:26)

ところで、エピガイでは省いてしまったのですが、ベリックがいぢめられてから、囚人のひとりの親切なひとが「だいじょうぶかえ」って彼を助けてくれるんだけど、あのひとはパピヨンのときのダスティン・ホフマンのようでした。

JOHN (2007.09.08 16:35)

あのベリックさいこーですよね!!
パピヨンって映画ですか??今度レンタルしてみてみよ!!

sako (2007.09.08 16:49)

サラが全編とおしてシーズン3に登板しないって聞いて凄くショックだ :cry: :cry:

シーズン3のスタート凄く楽しみにしてたのに、一気に半減、いや、それ以下だ :cry: :cry:

tinker (2007.09.08 16:57)

あ、そうだ。ソレポストしようと思って、ブクマークだけしてて忘れてました。噂レベルじゃなくて確定です↓

http://community.tvguide.com/blog-entry/TVGuide-Editors-Blog/Ausiello-Report/Truth-Prison-Break/800021797


:-(

JOHN (2007.09.08 18:45)

何かテンション下がりますよね!!サラいた方が視聴率上がると思うのに・・・出ないとなると2のラストでリンクから逃げるように逃げたあれは何だった??って話しですよね

sako (2007.09.08 19:07)

>JOHNさん
私もそれ心配してるんです。
絶対視聴率下がるような気がするんですが。

>>リンクから逃げるように
皆さんそう仰いますが、私はそんな風には見えなかったんだけどなぁ。あのカットはほんの一瞬だったし。

サラはLJと共に何者かに拉致監禁されるらしい、と言う話ですが、もしやそのまま放置なんてことに…?

JOHN (2007.09.08 20:56)

サラいなきゃ何かプリズンブレイクらしくないし、ましてやマイケルに新しい恋人とかできたら話し全然変わってきそう!!

sako (2007.09.08 22:41)

>マイケルに新しい恋人
それは嫌だなあ:x
もしそんな展開になったらそれこそ視聴者離れは逃れられない気がします。

tinker (2007.09.09 06:24)

ところで、JOHNさん、サラの話でオヨヨでお返事をするのを忘れちゃいましたが、映画『パピヨン』ですけど、昔の映画なんで今見たらピンとこないかもしれないけど、それはそれは壮絶な脱獄ドラマです。あきらめない不屈の男がパピヨンなのですよ。

んで、サラの話に戻りますが、わたしゃこのドタンバにきてのがっくしNEWSはThe Companyの陰謀だと思っています。バラしちゃったよ。私が消えたらThe Companyにさらわれたと思ってください。ほんと!

ヤマサキ (2007.09.09 17:37)

お疲れ様です!!

麻衣子 (2007.09.09 22:16)

Michael: You're gonna break me out?
Linc: Too tired. All that running.
Michael: Yeah, well.. maybe you should have lost the cowboy boots.

このマイコーのカウボーイブーツ話はどういう意味なんでしょう?
なんか、おしゃれな会話してるんだろうと思ってるんですが。。

shio (2007.09.10 00:11)

ちょっと話はずれますが、ER6にべリックがででました。患者さんの役でした。痛み止めくれってスタッフに言っても、重傷者がたくさんきてだれもかまわなかったら、非常ベル鳴らしてました(+o+)
ほかのドラマで自分が注目してるドラマの出演者がでてるのをみつけると、なんだかうれしいです。。
24のオードリィもサード・ウォッチにでてたし。

tinker (2007.09.10 06:15)

ども。

> このマイコーのカウボーイブーツ話はどういう意味なんでしょう?

「アニキはそんな靴履いてるから疲れちゃうんだよー」ていうかんじだと思ってましたが、そうあらたまってきかれるとなんかあんの?っていう気もしてきました。cowboy bootsにチョッピリkiddingが込められているのかもしれません。リンクのキャラのワイルドさとか、靴にウンコがついてるだろ(jokeとしての話)みたいな。私はそこらへんのニュアンスをcompleteにわかるほどのジュダイマスターじゃないので自信はありません。みんなでワーワーしゃべってるときに言葉にならないニュアンスがわかんなくておいてかれるとき多いですから。みんながギャハハと笑って私がポケーとしてると、おまえはいいヤツだとかいわれてワケワカメなとき多いし。またなんかわかったらポストします。どなたかわかるひといたらフォローください。

roko-roko (2007.09.11 12:57)

いつも、読み逃げしてスミマセン。これかも読み続けます。プリズンブレイク楽しみにしています。これからも応援し続けます

l-foo (2007.09.11 14:56)

ちょっと横から失礼します。

記憶が曖昧ですが、"the" cowboy bootsって脱獄以来からのものでしたっけ?「もう脱獄は終わったんだし、そんなの脱いで綺麗な革靴でも履いて普通の生活をしてくれ」ってことかなと思ってたんですけど。それでリンクがあきらめたわけじゃねーぜ、ってことで次の台詞を言ったのかな、と見たときは思いました。

私も結構置いていかれる事があるので、微妙なニュアンスやら、昔のドラマのことやら引っ張り出されるとポカンとする反面、一緒に盛り上がれると逆に楽しさ倍増です。

MATE (2007.09.12 10:26)

久しぶりにやってきました。
thinkerさん、またがんばってくださいね。
ところでshioさんの
  >ほかのドラマで自分が注目してるドラマの出演者がでてるのをみつけると、なんだかうれしいです。

私もそうなんです。
スクレが映画トランスフォーマーにでてましたね。兵士役で。
これからもthinkerさん応援してますよ。 :wink:

tinker (2007.09.12 15:28)

ども。横からでも前からでも後ろからでも入ってきてください。みなさんから指摘してもらって、全体の精度が少しでも上がればよいと思うので。

shio (2007.09.13 23:57)

MATEさん、トランスフォーマーはまだ見てないのでわからないんですが、こんど見てみたいと思います!
今日はM.I.緊急医療捜査班を見てたら、24?のへなちょこ大統領役やってた人が、工場の社長?役ででてました。こうちょいとした役どころっだったのが、出世したのかな〜なんてみてます。。。

tinker (2007.09.15 10:40)

もうみなさん見たかもしれませんが、12日付のtvguide.comにこんな続報が乗ってました↓

http://www.tvguide.com/Ask-Ausiello/prison-break/070912-03

Ausiello on Prison Break
Question: Regarding your item about Sarah Wayne Callies not returning to Prison Break, Fox put out a statement saying she plays a significant part in the storyline this year. So who have I to believe? ― Claire
Ausiello: Believe us both 'cause it's all true. I'll have much more to say on this shocking turn of events in the very near future.

"Believe us both 'cause it's all true." ってアンタよういうわってかんじです。ネタだったちゅうこと?はは。

tinker (2007.09.15 10:53)

なんかギョギョギョなtwistがあるのかなぁ。ま、始まってみないとわからないから、ボケーと待ちましょうw。みなさんもなにかネタがありましたら、ポストしてください。元記事のurlも入れて下さいネ。

MoFo (2007.09.18 01:17)

tinkerさん、はじめまして。
いつも密かに拝見させてもらっています。
season3のエピガイも楽しみにしています!

本題とズレますが、プリズンブレイクのオンラインゲームって知っていますか?

http://game11.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1183939781/
にそのゲームのことが書かれてあるんですけど、公式サイトなど詳しいことは一切書かれてありません。

上の掲示板を読んでいただければわかると思いますが、もし本当にこのゲームが実在するならプリズンブレイクファンにはたまらないですよね!?

私はこれがとてもやりたくていろいろ調べまわったのですが、それらしい情報は得られませんでした。

自力では見つけられそうにないので、先ほど貼った掲示板で質問しようと思ったんですが、その掲示板では質問する人はことごとくスルーされていて聞いたところで教えてくれそうにないので、私がプリズンブレイク関連サイトで最も信頼しているここで聞こうと思いました。

ここの掲示板には良識のある方々がたくさんおられますし、tinkerさんはとても情報通なのでここで聞いたら何か情報を得られるのではないかと思った次第でございます!!

初めてなのに長々と書き込んですいません!(ここまで読んでいただいただけで感謝してます!)
もし何か知っていたら教えてください。
よろしくお願いします。

tinker (2007.09.18 22:15)

どもです。じつは私もゲーム好きなんですが、このブログを始めて以来、ドラマを見て、ゲームまでやってたら人生が壊れちゃうので、ゲームパッドを1年以上も触ってません。だからゲームのことはなんにも知りません。どなたかご存知の方いたらよろしくです。

sako (2007.09.22 22:03)

>MoFoさん
どうやら、板の住人の妄想のようですよ…。確証はありませんが…。

MoFo (2007.09.23 16:15)

>sakoさん
レスありがとうございました。
sakoさんの言う通りネタのようですね…。
話が結構リアルだったので騙されてしまいました…

JM (2007.09.26 19:37)

どうもです。PB3 続きが気になりますねえ。とくにべリックの運命はいかに!?って感じです。
それはそうと『ミッドナイト・エクスプレス』って映画も(かなり古い)刑務所モノですがかなりパンチ効いてますよ。
トルコの刑務所だかどこだったか…麻薬不法所持でアメリカ人の青年が投獄されるんだけど、最後の方でヘイワイヤーみたいのがチョロチョロ現れます。
良かったら皆さんもご覧になって下さい。
って…宣伝しても良かったのでしょうか :-(

pb (2007.10.21 23:07)

今日シーズン2見終わりました
2の最後をみてこれ絶対3あるなと
思ったら案の定探してみたらありましたね。
早くシーズン3を見てみたいですね。。

Related Links:

TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break