TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break

プリズンブレイク/Prison Break :: シーズン2の15話 :: マイケルのビデオメッセージまとめ :: ネタバレ

transシーズン2の15話で、マイケルが告発ビデオにサラへの伝言をこめたトリックのまとめ。ネタバレ!
view: 13928

シーズン2の15話でマイケルとリンクは大統領の陰謀を告発するビデオをテレビ局に託すという離れワザをやったのですが、このビデオはじつは「おれらは無実だ!」と訴える内容であると同時に、じつはFBIのウラをかいて、サラにあてた個人的なメッセージが込められていたんでした。カッコイイ〜。

てわけでそのからくりをまとめます。ビデオメッセージの中にはいろんな内容が含まれるのですが、その中でサラにあてた言葉は以下のような文でした↓

I know I can't ask you for ANOTHER CHANCE. I can only hope that by now you've found your SAFE HAVEN. Your commitment to help others and I put you in a place that's every DOCTOR'S NIGHTMARE. I've considered many ways to apologize. But I must arrive at one.

これは一見すると、「めいわくかけちゃってほんとにごめんなさい」と謝ってるだけの文章に見えるんだけど、この中に含まれる大文字太字の部分は、かつてサラが参加していたAA(Alcoholics Anonymous :: 禁酒サークル)で使われるテキストブックのチャプター名でした。それに気づいたサラはその本をとりだしてパラパラめくります。"DOCTOR'S NIGHTMARE" という言葉に注目し、"Doctor Bob's Nightmare" というチャプターをめくると、そこには『オハイオ州Akronのセント・トーマス病院』という待ち合わせ場所が書かれてあり、さらに最後の一文 "But I must arrive at one." を読むと「1時にそこで待つ」という伝言ができあがるのでした。スゴい〜。

サラはこのパズルを解いてマイケルと連絡をとることができたわけですが、マホーンもまた、かつてサラといっしょにAAに参加したベリックからヒントを得ることができ、このカラクリを解きました。マイケルもサラもマホーンも頭いいですねー。あ、ベリックも。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break