TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break

プリズンブレイク/Prison Break :: T-Bagの犠牲者となった方々を哀悼する特集 ネタバレ!

trans狂犬T-Bagの殺しのヒストリーおさらい特集。T-Bagづくしのエントリはシーズン2の13話までのネタバレです。
view: 24382

SPOILER!!!
ネタバレです!!!
---------------------------

プリズンブレイクT-Bagシーズン1では、マフィアのボスであるアブルッチと死闘を演じ、弱い者をイビリ倒す残忍さ、他人をハメる狡猾さを存分に見せつけたT-Bagは、その後ついに脱獄成功しちゃいました。野に放たれた悪魔のピットブルは片手を失いつつもその残虐性はますますパワーUP。

脱獄後のマイケルはリンクと共にマホーンたちに追われる日々ですが、これまでに犠牲となった人たち、マイケルが悪いわけではないんだけれど、彼の脱獄計画に巻き込まれて死んでいった人たちのことを思うと気が気じゃありません。マイケルが教会に懺悔しにいくなんていうシーンさえありました(11話)。追われるマイケルの心に暗く影を落とす存在がこの真性デビルのT-Bag。このようなサイコパス野獣の鎖を解いてしまったのはマイケル本人であり、彼は悔やんでも悔やみきれません。

そんなT-Bagにスポットをあてて、これまで犠牲になった方々、恐怖に怯える演技でドラマに華を添えた無名な人たちをおさらいしてみましょう。相手が悪人だろうか善人だろうが男だろうが女だろうがおかまいナシ。犠牲者急増中です。

新人COのボブ君
role: C.O. Bob
acted by: Michael Cudlitz
episode: 1-07 "Drills and the Devil Part2"

プリズンブレイクT-Bag新人COのボブ君は刑務所勤務早々に暴動に巻き込まれ、たまたまマイケルの脱獄計画を知ってしまう。暴動のあいだぢゅうイビリ倒され、娘を犯すぞと脅され続け、マイケル、リンク、アブルッチたちは彼を逃がしてあげようとしたんだけど、T-Bagは一瞬の隙を突いて彼をナイフで刺して2階から落っことした。

セス/チェリー君
role: Seth/Cherry
acted by: Blaine Hogan
episode: 1-09 "Tweener"

プリズンブレイクT-BagT-Bagの愛玩ペットはもう耐えられないと絶望のあまりにマイケルに救いを求めるが助けてもらえずマイケルの目前で首吊り自殺。マイケルは悪くないんだけど、激しい罪悪感に襲われた。脱獄メンバにトゥイナーを入れてやったのはこの事件のことを思い出したせいかもしれない。

善良な獣医
role: Dr Marvin Gudat
acted by: Ranjit Chowdhry
episode: 2-02 "Otis"

プリズンブレイクT-Bagアブルッチに斧で切り落とされた腕を縫い合わせてくれた獣医は仕事が済んだら用無しとみなされ殺害された。ベッドにくくりつけられて注射一本。自分の腕を治してくれた恩を返してやろうと苦痛のない死に方を与えた。このときのT-Bagの台詞についてはこちら → 2話のT-Bagの台詞

T-Bagを戦争の英雄と信じた親切な中年男
role: Jerry Curtin
acted by: JB Blanc
episode: 2-04 "First Down"

プリズンブレイクT-BagT-Bagの嘘「イラクの英雄」というふれこみをそのまま信じて車に乗せ、ホテル代まで出してくれたという親切な男の娘をレイプし損ねて、その後彼を殺害。恐怖に怯える娘にたっぷりトラウマを注入しつつ車を奪って逃走した。

元フォックスリバーのCOのギャリー
role: Roy Geary
acted by: Matt DeCaro
episode: 2-11 "Bolshoi Booze"

プリズンブレイクT-Bagユタで奪った500万ドルを巡ってカネを横取りしたギャリーをホテルで追いつめた。ベリック&ギャリーにスカトロ強要されてトコトン追いつめられるも、持ち前の執念と知力でピンチを脱出。カネの入ったバックパックに無線機を仕込んでそうとは知らないギャリーを追いつめて殺害。さらに殺害現場にベリック逮捕のきっかけとなったレシートを置いておくという狡猾さ。

酒場で出会った義手のビリヤード男
role: billiard guy
acted by: unknown
episode: 2-13 "The Killing Box"

プリズンブレイクT-Bag酒場で出会ったビリヤード男。コイツから義手を奪った模様。限りなく殺されちゃったと思うんだけど、殺すシーンはなかったから真相わからず。後から明かされるかも。ご指摘くださった方々、サンクスです。付け加えました(エピガイの方も直しました)。

郵便局に勤めるデニス
role: Denise
acted by: Sylva Kelegian
episode: 2-13 "The Killing Box"

プリズンブレイクT-Bagミセス・ホランダーの移転先住所を手に入れるためにたまたま町で目をつけた郵便局員の女性。デニスという名前とイタリアの地名をひっかけたジョークで相手の心を開かせ、善良な彼女に密やかな癒しを与え、欲しい情報をゲットした後には容赦なく殺害した。

そ、そ、そしてついにこの人に魔の手が!

ミセス・ホランダー
role: Susan Hollander
acted by: K.K. Dodds
episode: 2-13 "The Killing Box"

プリズンブレイクT-BagT-Bagはついに本命ターゲットを捕獲。彼女はT-Bagのフォックスリバー入りのきっかけを作った通報女性で、勇気を出して通報したにもかかわらず、悪魔は警察の網をくぐって呼び鈴を鳴らしにきた。FBIはマイケル&リンクに手一杯でアテになりそうもありません。どうすんの???

----------------------------------

プリズンブレイクT-Bagフォックスリバー以降のT-Bagに命を奪われた人々は以上ですが(ミセス・ホランダーは除く)、運良く殺されずにはすんだものの、殺されかけた/ハメられた/いぢめられた/心に傷を負わされたなんていう人々は数知れず。FBIはマイケル&リンクを脱獄主犯とみなしていますが、いちばん先に捕まえるべきはT-Bagなのに!脱獄した8人のほとんどが逮捕あるいは殺されるといったタフな状況に喘ぐ中、コイツだけが一生遊んで暮らせるだけのカネを持って歪んだ欲望を満たす日々。

悪いこと考えてるときはいつも舌が出る。そういえばマイケル・ジョーダンも空中で舌をベローンと出してましたネ。「ちからを抜くためだ」とインタビューで答えてたのを聞いたことがあります。それといっしょかな。

この男はいったいどんなふうに死ぬのだろうと考えると、私、身が震える想いがします。ガクブルです。そのときはおそらくプリズン・ブレイクというドラマが華々しくフィナーレを迎えるときなんじゃないでしょうか。見たい見たくない見たい見たくないってかんじです。

アメリカのドラマというのは尻切れトンボで終わっちゃうときが多いです。制作側はとにかくシリーズ続行したいのでクリフハンガーでシーズンを終わらせる、それでも数字が伸びずにこれにて打ち切りってことになると、その時点で新しく脚本を練り直す予算があるわけないので中途半端なラストで不完全燃焼になっちゃう。どんな人気ドラマもいつかは衰退していく運命にある。このプリズン・ブレイクだけは「正しく」終わらせてほしいと、私は切に思います。早く終わってくれという意味ではなくて、終わるときにはきちんと終わってくれという意味です。

----------------------------------

role: Theodore "T-Bag" Bagwell
役名: セオドール・T-Bag・バグウェル

acted by: Robert Knepper
俳優: ロバート・ネッパー

彼の詳しいキャリア等はimdbのページをどうぞ↓

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

Shuji (2006.12.18 00:27)

あったらいいなと思ってた特集でした^^;

凄まじい存在感のキャラクターとなったT-Bagですが、先日メイキングのDVDを見せてもらい、T-Bag役の方が真剣に演技の打ち合わせなんかしてるのを見て、
「あっ!この人ホントはT-Bagじゃないんだ!」と当たり前のことに気がつかされました。本当になりきってると思います。

確かに脱獄したなかではT-Bagが一番危険人物だと私も思います。ミセス・ホランダーが殺されるのは間違いないと思いますが、そこに彼なりの演出(?)がある気がします。

 本当に、このドラマはキチンと結末させて欲しいですね。なんとなくシーズン2で終わらないと悪くなる気が
します。



ミセス・ホランダー

kenn (2006.12.18 03:55)

きちんと終わるという点では、本筋である現大統領の陰謀を暴いて終わるんじゃないでしょうか。他のキャラクター達は、予定期間を超えそうなら個別の後日談(はやりのネット配信?)、早く終わってしまいそうならスロット埋め、という扱いを受けそうな気がしてなりません。

このドラマ、本当に悪い奴は報いを受けているので、視聴者の彼への憎悪を最高に上げておいて、、、無残に死亡なんてことになるのかな。Mrs. Hollanderは、最後の砦なのでここは一つ、死なずにギリギリ助かるまでの過程を何週にも延ばして盛り上げる、ってのに一票。

うーん、Patricia W.の都合で結構適当な終わり方してしまいそうな気がして怖い。ますますB&Sに頻繁に登場しそうなんですけど...

ren (2006.12.18 12:02)

ひょっとして最新の放送で出てきた義手のおっさんも殺されたのでは?それで義手を手に入れた気が…

tinker (2006.12.18 18:43)

みなさん、こんちわ。この企画前からやろうと思ってたんですよw。ホランダーはどうなるんでしょうねぇ。彼女を見るT-Bagの目つきが他のいぢめる相手に対するのと少しちがうように見えるんですよね。

renさん、私、13話で義手をどこで手に入れたかわからなかったんですよ。酒場にいたのはフックの義手だったし、ビリヤードのオッサンは義手じゃなかったと思うんですけどちがいました?

ren (2006.12.19 12:46)

ビリヤードのおっさんも左手が義手でしたよ。だからてっきりバグウェルが殺してその義手をいただいたんだと思ったんですが…

tinker (2006.12.19 19:49)

renさん、

あ、そうだったんですか。サンクスです。それならやっぱりそこで義手を奪ったんですね。殺したかどうかはわからないけど。あとで付け加えておきます。このオッサンと、娘をレイプされそうになったオッサンは殺されるシーンが映らなかったから、もしかしたら、シーズン終了後に出るであろうDVDにはdeleted footageのひとつとしてそのシーンが入るかもですね。

ジョウ (2006.12.21 08:59)

tinkerさん、お疲れ様です。こういうのをわかりやすく編集するのって、結構手間がかかりますよね。

義手の件はrenさんがおっしゃる通りだと思います。

T-Bagが大統領を殺したりしてね(笑)。

このドラマは元々、全44話(つまり2シーズン)を想定した企画だったらしいですから、無理に引っ張らないで、キッチリと2シーズンで終わらせてほしいです。でも、終わったら淋しいけど(苦笑)。

tinker (2006.12.21 16:19)

T-Bagが大統領殺すってのはスゴいですね。シーズン2で終わるのは寂しいけど、おっしゃるように、元々そうだったらしいし、制作者もシーズン2で終わりだよといったとかいわないとかどっかで読みました(ソース未確認)。PBはドンデン返しがウリなので、最後の最後はとっておきのサプライズがあるんだろうなぁと思う。

tinker (2006.12.21 16:38)

renさん、ジョウさん、ありがとうございました。ビリヤードのおっさんもつけくわえました。

tinker (2006.12.21 16:44)

てか、直した後に「もしかして」って気がしてきたんだけど、「酒場で男の死体が発見された」なんて台詞が13話でありましたけ?もしそうならまた直さなくちゃ!どなた記憶力のよいかたいらっしゃったらまたご指摘ください!

マイケル (2006.12.24 19:29)

・・・改めてみると、本当にビックリするくらいサイコパスですね。唖然。。。

日本ではシーズン1のDVDが全て解禁になりまして、最後の巻には多少のメイキングも含まれていました。
そこでロバート氏は、「このキャラクターはとても動物的だと思うから、よりその雰囲気を出すために、舌を出したり唇をベロッと舐めたりするような仕草を加えてみたりしてるんだ」なんて言ってました。

それとウェントワースのファンサイトで、なんだかシーズン3の製作を映画会社と協議している・・・なんて記事が紹介されてました。。。

日本にシーズン2が上陸するのはまだまだ先にことになると思いますが、とりあえず1月からこちらのエピガイの更新を楽しみにしています♪

tinker (2006.12.25 02:34)

マイケルさん、こんちわです。やっぱあのペロリとか爪を噛んだりするのは意図的な演出なのですね。確かに「動物的」だ。野獣ですもんねぇw。

ちゃぴちゃぴ (2006.12.27 00:43)

いつも、楽しみにしています!もう、この特集はステキすぎます。
Tちゃんは、悪魔のようなヤツですが、回を追う毎にクセになってしまいます。こんなにいたのか…。
最後の最後まで生き残り…ドラマチックに断末魔をが理想です。
アブちゃんが、いなくなった今、彼しかおらん!ベリッくんも頑張ってますがね。
マイケルくんのファンではありますが、彼らがいてこその「プリズン・ブレイク」ですからねぇ。しかし、凄いわ。
Tちゃんの日本版の吹き替えもいい感じなんですよぉ。

tinker (2006.12.27 11:18)

ちゃぴちゃぴさん、どうもありがとう。あ、T-Bagの吹き替え、聞いたことないんですけど、評判らしいですね。私の友達も「なかなかナーイス」といってました。聞いてみたい。

マリリン (2007.01.02 00:42)

tinkerさんはじめまして。素敵な特集をありがとうございます!私はT-BAGの大ファンです!
あんなに残忍なのになぜかほっとけない。気になってしまう人物です。ミセス・ホランダーを一途に想うところや自分の仲間は守ろうとするところなど善と悪の二面性を持ち合わせているところに感情移入してしまいます。でもせっかく戻ってきた手をいくら警察から逃れる為とはいえ、自分でちぎってしまう姿にはちょっとひきましたが・・・。
ロバート・ネッパー氏の演技力には毎回驚かされます!You Tobe にネッパー氏のインタビューがいくつか載ってたんですが、普段の彼はすごく面白くて、気さくな人なんだなと思いました。役者さんってすごいな!って改めて思っちゃいました。

tinker (2007.01.03 19:23)

おぉ、T-Bagのファンの方のコメントをくださりうれしいです!やっぱりミセス・ホランダーに一途なんですよねかれは。あれは通報された恨みで追っかけてるようにも見えるし、凝り固まったストーキング行為にも見えるし、つまり歪んだ愛みたいな。彼はいろんな善良な人々をブチ殺してますけど、ミセス・ホランダーに対してだけはなんかちょっと微妙に違うようなかんじに見えるのですよね。あれがサイコパスの愛なのですねきっと。

目目 (2007.01.14 16:53)

私は吹替え版ではまりました。後で字幕版をみて、ちょっとがっかりしたくらい吹替えのT-Bagはたまりません!もちろんロバート・ネッパーの演技もいいんですが、ねーっとりした巻き舌、低いけど通る声。このしゃべり方と声が頭の中でぐるぐる回ってます。着ボイスが欲しいくらい。

さゆ (2007.01.14 23:39)

こんばんわ。
昨日PBの1・2話をビデオレンタルしてみました。
私もT-Bagの吹き替えが好きな為
テレビ版で見ているのですが
1話の冒頭部分を見逃していたので、借りてみました。
英語版も良いですね^^何度見ても面白いし・・・。
でも返却時間を10分過ぎてしまったので
延長料金を取られてしまいました;;
たった10分だけなのに。・゚・(ノД`)

話は変わりまして、実はT-Bagの吹き替えを
担当している若本規夫さんですが
な・なんと!!サザエさんの穴子さんの
声も担当されているんですよぉ!
YouTubeで拾ってきましたので
是非聞き比べてみて下さいw


(穴子さんの恐妻っぷりがウケますw)
(穴子さん?若本さんのナレーションで次回予告)

早く来週の木曜日にならないかなぁ・・・
次回はやっと「決行!」です♪

さゆ (2007.01.14 23:48)

tinkerさん、すみません。

上記カキコなのですが、「この情報を登録しますか?」
のチェックが外れていたらしく、そのまんまアドレスが載ってしまいました;;
以後気をつけますので、もし直す所がありましたら
お直し、お願い致します。
その後は、お手数ですが、このカキコを
削除して下さる様にお願い致します。
すみませんでしたm(_ _)m

tinker (2007.01.15 01:52)

さゆさん、

楽しいyoutubeの紹介をありがとうございます。えーと、さゆさんはなんも間違えていないのですよ。このブログのせいなのです。「この情報を登録しますか?」というのは「名前とかアドレスを覚えさせとくか」という意味なので、チェックを入れても入れなくても構いません。入れとくと次回コメントするときに名前を入れなくてすむというだけの機能です。

前回youtubeのアドレスを入れたときにはすぐにコメントが反映されなくて今回すぐに反映されたのは、含まれるアドレスの数のせいかと思います。

つまりコメントにたくさんリンクが入ってるとスパムと勝手に判断して保留扱いにするという機能がブログについていて、そのわかれめが「3」なのですね。3つ以上のアドレスが含まれるとコメントが保留扱いになり、それ以下だと投稿後すぐに反映されます。という機能のせいで、混乱させてしまってすみません。

つまり長くなってしまいましたが、さゆさんはなんにもまちがえていないわけで、これからも同じようにコメントしてくださいということをいいたかったのでした。わかりにくいかな。

tinker (2007.01.15 02:00)

目目さん、

T-Bagの吹き替えはばっちりハマってるのですね。私自身は吹き替えはまったく聞かないのでよくわからないのですが、さいきんは吹き替えの声優のクォリティが昔に比べて全般的に落ちているのではないかという話を聞きます。おっしゃるような「T-Bagにはこの声しかない!」みたいなハマり役の声優がいるというのは、そのドラマが日本で流行るかどうかをきめるBIGなポイントだと思うんで、吹き替えのファンがいるというのはたいへんよいですね。

目目 (2007.01.15 12:41)

私も以前は本人の声が一番と字幕でのみだったんですが、字幕ではわかりづらい点などがあり、なるべく両方見ています。
Prison Breakはまだシーズン1の前半のみですが、みなさん声が合っていて雰囲気でてますよ。あ、でもニカの声がちょっとおバカ娘っぽかったかな。
LOSTも結構合ってます。こっちはロックがぴったりはまってますね。

ちなみにPrison Breakのファンサイトなんかではシーズン3で完結という噂ですよ。

さゆ (2007.01.15 21:24)

tinkerさんへ

おぉΣ(゚Д゚)なるほどーっ!!
そういった仕組みになっていたのですね〜^^;;
とても分かりやすい説明でした。
ありがとうございました♪
では次回も何か面白い物を見つけましたら
カキコさせて頂きます^^

因みに私は猫のおじいさんが好きですw
(でも死んじゃうなんて…;;)

choco (2007.01.16 21:07)

T-Bagの声が穴子さんだったとは!! 
言われてみればほんとだと笑ってしまいました!!
チェリー君とかアブちゃんまでは、恐ろしいサイコだ! と思ってましたが(tinkerさんのコメントに、その通りと大笑いでした)従兄弟が殺されたとことか、アブちゃん生還の時のカオとか、あれっもしかして小心者!? みたいな。
ホランダーさんがあの時ちくらなかったら。。。でも6人殺してるしとか、感情移入してしまうキャラですね!
これからが楽しみ☆
tinkerさん頑張ってください♪ 楽しみにしてます!

tinker (2007.01.17 03:20)

来週ですよ来週。このブランクはとても長くかんじています。はやくみたいなぁ。

tinker (2007.02.17 01:56)

さっきとつぜん気がついたのですが、T-Bagに殺された新人COのボブくんって、Standoffのレギュラーのマッチョなアンちゃんだったですよ。Standoffの方では、まるっきり逆キャラのSWAT部隊(みたいなやつ)の隊長さんです。T-Bagなんかケトばしそうな筋肉キャラ。あまりに違うからぜんぜん気づきませんでした。俳優の演技ってすごいんだなぁと思いました。

kenn (2007.02.17 09:00)

オメーみたいな弱っちぃ奴のいう事なんて聞いてやんねーよ、みたいなキャラのあのアニキですか。へえー。ショットガンで頭ぶっ飛ばしそうなのに。24の時も殺されてましたよ、確か。

Standoffのようなキャラの方がなんかあってません? 人命をかけた救出作戦の後、バーで仲間と一杯やってるのが妙にはまってるなぁ、なんて。

tinker (2007.02.18 08:31)

そうそう。あのアニキです。24にも出てましたか。彼、Standoffの役、ハマってると私も思います。またまた余談ですが、子分のアジア顔の人もけっこうすきです。あの子分の人、Blade The Seriesのシェンに少し似てる気がする。別人だと思いますが。

目目 (2007.02.20 12:52)

もうご存知かと思いますが、「バンド・オブ・ブラザーズ」のブル・ランドルマンもやってますよね。いつも葉巻をくわえてて、物静かだけどすごく頼りになる彼は好きです。PBではすぐ殺されちゃったのが残念・・・。

tinker (2007.02.20 14:06)

どもです。Band Of Brothersって戦争のヤツだったですよね。私、それを見てないので知りませんでした。あっちではそういうキャラなのですかぁ。ふむふむ。なんとなく想像ができる気がします。

(2007.03.28 01:38)

tinkerさんはじめまして。ズバリT-Bagでググってたら素敵なこのページに辿り着きました^^
PBはBOXを購入後 吹き替え/字幕共に2周ずつ見てしまった程好きで、現在5周目に突入しているところです。それで気付いたんですが、新人看守のボブ君の前に1-02 "Allen"で名も無き黒人さんがさりげなくサクッと殺られてます…合掌。

脚本の上手さに惚れてハマッた筈のPBなのに、気付けばテディーの虜に。サイコパスのチャームにやられたようです。若本ボイスも濃ゆくてイイのですが、私はロバート・ネッパーさんの声が いかにも人たらし〜な感じで好きかも…。
来週 遂に迎える最終話で彼が生き残るか死ぬかが気になって夜も眠れませんw Season3が面白くなる事前提ならば、是非是非長生きして欲しいと思います。

Theodore (2007.03.28 01:51)

ああぁすみません、上記の記事ですが
"Theodore"と名前を入れたつもりが匿名になってしまいました。お詫び申しあげますm(_ _)m

tinker (2007.03.29 14:37)

どもです。allenでも死んでましたか!ありがとう。さっそくチェックします。t-bag犠牲者リストつくるのをライフワークにしようかなと思ってるのでw。おへんじが遅くてすませんでした。

[移動されたコメント] (2007.08.30 01:14)

※ブログをリニュアルしたんで、その間に頂いたコメントを管理人が手作業で移しました。

_____________________________
T-Bagの犠牲者となった方々を哀悼する特集 ネタバレ!
_____________________________

Anonymous様 (07.06)


kkk

名無権兵衛 (2007.09.06 22:24)

ギャリーではなくギアリーですよね

tinker (2007.09.07 11:38)

日本語の字幕はギアリーなんですね。私は日本語の字幕や吹き替え等を見た事ないのでわかんないんです。うちのブログはカタカナ表記が違う部分が多いと思いますが、まぁそこらへんは適当に。

Juellie (2007.09.08 04:37)

ミュア改めJuellieです。
アクセス解析から来ましたが 思い起こせば 随分以前 お話したことありますね!
ま、私のサイトにも又、遊びに着てコメント下さいな。PBもう直ぐ始まりますよね〜。センセとマイコーには切なくて身悶えしてましたし。。
T?bags特集ご馳走様!ドクを殺す時前の言葉 勉強させて貰いました!

tinker (2007.09.08 15:33)

あ、ミュアさん、覚えてます!私のほうもご無沙汰をしちゃってすません。またこんどお邪魔します。お名前が変わったのですね。PBのシーズン3はスゲー楽しみですよ〜。

TOP » アクション » プリズンブレイク/Prison Break