TOP » アクション » ロスト/Lost

ロスト/Lost :: 3-21 :: Greatest Hits :: ネタバレ

transLost。シーズン3の21話。ネタバレ!
view: 21589
SPOILER!!!
ネタバレです!!!
---------------------------

冒頭シーン。どっかのだれか(男性)が大急ぎでビーチに走り、そこにあったカヌーで海に出ていく。どこのだれかは不明。

ビーチのみなさん

前回ラストでジャックはみんなに疑われてピンチになったが、その続き。彼はきちんと説明するといって、みんなを草原に案内した。ビーチの主要メンツが後をついてくる。途中、デズモンドがまたイッちゃってる顔をするシーンあり。チャーリィはソレを見逃さず「またなにか見えた?」と聞くが、彼は「なんでもない」と答える。デズモンドの「なんでもない」はなにかあるに決まってる。

ジャックはある地点に到着すると「明日ヤツラがくることをだまっててすまぬ」と謝り、ジュリエットも「サン、ごめんね」と述べた。そしてジャックが森に声をかけると、ダニエル・ルソーが出てきた。彼女はみんなの前でダイナマイトをデモンストレーションした。19話(3-19 :: The Brig)で手に入れたヤツだろう。

ジャックはみんなにいう。「最初、ジュリエットにこの計画を聞かされたときにはどうやって隠れようかと思った。でも隠れても彼らは何度もやってくる。だからダニエルの助けを借りて彼らと闘うことにした。こっちにはダイナマイトがある。ベンが指示したようにテントには妊婦女性を示すマークをつけとく。でもそこには女性はいなくて、ヤツラはドカンだ。ていうのを考えてたのだ」。てわけで、ジャックはわるもんじゃなかったとみんなは納得し、明日の夜までにトラップを完成させることになった。

今週のフラッシュバックはチャーリィ編

雨の中、車がパンク。兄と2人で腐ってたらラジオからドライブ・シャフトの曲が流れて有頂天になる。おれたちゃロックスターだ!

ビーチ現在

チャーリィは紙に「初めてドライブ・シャフトの曲をラジオで聴いた日」のことを書き留めている。日記?そこにナオミがきて、彼女はチャーリィと同じマンチェスター出身とわかって2人は仲良くなった。彼女はドライブ・シャフトと聞くと「えー!」と驚き「あなたは悲劇のロックスターだよ。追悼アルバムは大ヒットで、スゴいことになってるんだよ!」と教えてくれた。「生きててよかったネ」といわれてチャーリィはうれしくなった。というようすをデズモンドが心配げに見てるからチャーリィはこわくなった。

ジャック、ダニエルたちはドカン計画を実行中。サイードはそれとは別にナオミの衛星電話をいぢくり回している。そして、それは妨害電波のせいで使えないんだとわかって、ダニエルが16年間出しっ放しにしている無線シグナルのせいだと疑った。という話を聞いたジュリエットが「ダニエルのは関係なくて、アザーズが発してる妨害電波のせいだ」と教えてくれた。その場所は、"Looking Glass" と呼ばれる海中ステーションで、ジュリエット自身も場所を知らないのだという。サイードはその話を聞くと「その場所わかるかも」と去っていった。

デズモンドは予知夢をチャーリィに話す気になった。彼はクレアとアーロンが救援ヘリに助けられるとこを見たんだという。「ヤッタ!」と喜ぶチャーリィは次の言葉で愕然とした。「でも君は死ぬ。君の死なないとソレは起こらないのだ。ソーリー、ブラザー」

チャーリィのフラッシュバック

子供のチャーリィ。彼は水が怖くて泳げない。でも勇気を出してプールに飛びこんだ。ワーイ。

ビーチ現在

チャーリィは自分がどんな風に死ぬのか聞いてみた。彼はハッチの中にいて、黄色い光が点滅している。チャーリィがスイッチを操作すると光は消えて、そして彼は溺れ死ぬという。「クレアとアーロンは救出されるんだよネ。そのスイッチを押せばいいんだよね。ソレどこにあるの?」と答えて、彼はクレアのために死ぬ気になっちゃったみたいだ。

こちらはサイード。彼は以前ミハイルから奪ったダーマの図面に "Looking Glass" を見つけた。ジュリエットによれば、そこはかつて事故で浸水しちゃったのだとベンに聞いたという。使われていない機器が勝手に動いて妨害電波を送っているのか。サイードはそこに侵入して壊してしまえばよいと思う。砂浜にあるワイヤがたぶんこれにつながってるから、カヌーでそれを伝っていけばこのステーションの真上に行ける。だが、その中が浸水しているのなら、泳いで戻ってくるのはムリぽいのでこれでは自殺ミッションになってしまうなと思ったところで、チャーリィがきた。「ぼくがやる」という。

彼は「ぼくはジュニア時代は水泳選手で、4分間息を止めていられる。やらせろ」というんだが(ウソでしょ?)ジャックは反対。「いまはアザーズと闘うことだけ考えようよ」と去る。サイードは「いいんじゃないか」と思ってるみたいだが。

バーナードとローズが(ひさしぶり)ワイヤを結んだり、サンとジンが赤ちゃんの話をしたりしてたら、とつぜんカール(アレックスのカレシ)がカヌーでやってきた。冒頭シーンは彼だったんだ。アザーズのひとりがきたっていうんでサイードは彼に襲いかかろうとするが、ソイヤーは彼を知っている。「どうしたの?」と聞いた。カールは「明日じゃない。今夜ヤツラはここを襲う」と教えた。

アザーズ村 6時間前

ベンはロックを殺した後(生きてるかもしれんケド)、ナニ食わぬ顔でキャンプに戻った。アレックスにハイヨと銃を返した。「なにがあった!」と心配するリチャードには「ロックは事故に遭った」とだけ述べ、彼の反対を押し切って、頭の悪そうな部下、ライアンを呼んで「明日じゃなくて今夜ビーチを襲え。妊婦かどうかわからんから、女をぜんぶ捕まえてこい。抵抗するヤツは殺せ」と命じた。

横で聞いてたアレックスは森に走った。彼女はカールと密会。彼は森に隠れていたようす。事情を伝えて「ケイトやソイヤーには助けてもらった。恩を返さなくちゃいけない。いますぐいって彼らに伝えろ」と銃を渡した。それで彼が大急ぎでやってきたのだな。

ビーチのみなさん

今夜来ると聞いてみんなアワを食ってます。もうすぐ日が沈むし「それまでに爆薬をセットするにはワイヤが足りない」とダニエルがいう。準備不足だが、待ち伏せ作戦をすることにした。3カ所にダイナマイトをセットし、狙撃者が3名残る。狙撃者というのは敵を狙撃するんじゃなくて、ダイナマイトに点火するのがその任務である。ワイヤが足りないから銃弾で点火しようという作戦だ。他のみんなはダニエルのラジオタワーに避難する。そしてもし待ち伏せが失敗したとしてもナオミの船と接触する可能性を残しておきたいので、急遽予定を変更しチャーリィは "Looking Glass" に泳ぐことになった。彼にはデズモンドが付き添う。

チャーリィのフラッシュバック

ロックスターになったチャーリィは兄からクリスマスプレゼントの指輪を受けとった。それは代々長男が受け継ぐだいじな指輪で、チャーリィは弟だから辞退する。でも兄は「おれが30まで生きられるとは思えん。でもおまえはちがう。おまえは家族を持ち、子供をつくるんだ。だからおまえがこれを持つべきなんだ。ママもきっと喜ぶ」と渡された。

ビーチのみなさん

チャーリィは死を決意した。クレアとアーロンに「心配するな」とお別れの挨拶をした。2人はキスをした。エーン。

チャーリィのフラッシュバック

ストリートでひとりでギターをひいてたら雨が降ってきた。強盗に遭ってる女の人がいたので必死で助けた。相手は逃げていった。女性に「ケンカをしたのは8歳のとき以来です。心臓発作で倒れそうです」といったら「あなたの前に3人通り過ぎていきました。あなたはヒーローです」といわれた。

ビーチのみなさん

デズモンドはチャーリィが早く海底に到達できるように重りをつくった。狩猟の経験があるバーナードは狙撃者になることにした。ローズはジャックに「ぜったい夫を殺さすな」と念を押した。サイードとジャックはどっちがここに残るかと口論になったが、結局、サイードが残ることになった。ジャックはみんなを無事にラジオタワーに誘導する係。ハーリィは「歩くのがしんどいから、おれはカヌーのほうを手伝う」とチャーリィといっしょにいきたがったが「デブだからだめ」と断られた。ハーリィは落胆して "That's uncool, man." といった。彼が悲しそうにしてるので、チャーリィは "Just remember I love you, man." といってやった。ハーリィは結局ビンセントのお守りという仕事をもらった。みんなは慌ただしく移動を開始した。狙撃者として残るのは、サイード、バーナード、ジンの3名。アーロンのベッドにはチャーリィのだいじな指輪が置かれてあったが、彼女は気づかなかった。チャーリィとデズモンドはカヌーで海に出る。ここから "Looking Glass" を目指すのだ。

チャーリィのフラッシュバック

墜落直後。チャーリィはクレアと初めてしゃべった。毛布をあげて、彼女を笑わせた。「ぼくたちは生きてるし、この島はキレイだし、こんな星空の下で眠れるし、いつか救援がくるからぜったいだいじょうぶ」とげんきづけた。

現在

チャーリィはカヌーの上で例の紙にクレアとの出会いを書き留めている。これは#1とある。カヌーは "Looking Glass" の真上に着いた。ここから彼は潜るのだ。チャーリィはデズモンドにメモを渡した。「これをクレアに渡して」「なにそれ?」「ぼくの言い訳人生ベスト5だ、いわばグレーテスト・ヒッツであるね」。デズモンドは「だったら自分で持ってろ」と受けとらず、彼はじぶんで行くと言いだした。「ぼくが君が死ぬ場面を見続けてたのは身代わりになれっていう意味だったと思う」「それじゃペニーがかわいそうだ」「クレアだってかわいそうだ」「 ... 」

結局、チャーリィはデズモンドをボコンと気絶させて、リストを彼のポケットに入れ、海に飛び込んだ。海底まで一気に降下。底に回ったら中に入れた。そこは空間だった。呼吸できる。「おれ、生きてるじゃん」と叫んだ。「スイッチはどこだ」と回りを見回す。そこで2人の女性アザーズに銃を向けられた。

感想

チャーリィ、カッコイイ!

"The five best moments of my sorry excuse for a life" by Charlie

#5 The first time I heard myself on the radio.
#4 Dad teaching me to swim at butlins
#3 The Cristmas Liam gave me the ring.
#2 Woman outside Covent Garden calls me a hero.
#1 The night I met you.

title: 3-21 :: Greatest Hits
aired date: 2007/05/16
Writer: Edward Kitsis, Adam Horowitz
Director: Stephen Williams

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

  • Title: 3-21 :: Greatest Hits
  • First Aired: 2007-05-16

Writer:

Director:

Star:

Recurring Role:

Guest Star:

Thanks to: imdb.com, tv.com

TOP » アクション » ロスト/Lost