TOP » アクション » ロスト/Lost

ロスト/Lost :: 3-12 :: Par Avion :: ネタバレ

transLost。シーズン3の12話。ネタバレ!
view: 15564

SPOILER!!!
ネタバレです!!!
---------------------------

クレアが目が覚めたらニコニコ顔のチャーリィがいて「ピクニックに行こう」と誘う。彼は何日も落ち込んでいたくせに、急にようすが変わって楽しそうであり「ぼかぁ人生と戦うことに決めた」なんていうので、クレアもうれしく思う。ハーリィの奇跡の呪い除けが効いたのだろうか。

クレアのためにつくったラブリーなピクニックセットにご招待。シリアルにフルーツもある。「うわぁ」と感激してこれからデートだ!と思ったら、デズモンドが乱入。チャーリィに「これからハンティングに行こう」という。

かなり不自然な誘い方であり、明らかに2人を邪魔しようという意図が見える。またなにかビジョンが見えちゃったのだろうか。と、ここで、空を見上げたクレアが輝く笑顔を見せ「島から脱出する方法がわかったぞ」と叫んで走り去った。

こちらは森で闘う4人組。サイード、ケイト、ロック、ダニエルの4名は、ミハイルを連れてアザーズの中枢を目指す。前回サイードがゲットした地図を元に進むのだが、ロックの言動が不可解である。彼は「そんなのアテになるかな」なんていって、ケイトたちをいらいらさせるのだ。だがロックに名案があるわけでもないので、よっこらしょうと移動開始するのであった。

クレア。彼女はビーチに一目散に走ってきた。サンとジンを捕まえ「渡り鳥がきたから捕まえよう」と誘う。彼女がいうには、渡り鳥の動きは生物学者たちがタグづけして調査をしているから、鳥にメッセージを託せばオーストラリアなりニュージーランドに着いたところで運が良ければ捕獲されるだろう。そして外部に私らの存在を知らせることができるというわけであった。というのを彼女は自然科学もののテレビ番組をママといっしょに見て知ったそうで。

横で話を聞いてたソイヤーが「網なんかナニに使うの?Barb」といったら、サンがすげえ怖い顔で睨む。なぜかというと、前回ソイヤーはピンポン勝負に負けたので、ニックネームをつけちゃいけないんである。ビビったソイヤーは「クレア?」と言い換えた。今週のソイヤーの台詞はこれだけでした。

クレアは自分のアイデアにやるきまんまん。やるぞと思ったら、遅れて現れたチャーリィはなぜか非協力。彼はモゴモゴと理由をはっきりいわないので、クレアは腹が立つ。さっきは「人生と戦う」とかいってたくせに!

森の4人は川辺で休憩中。ケイトがダニエルに質問する。「なぜあなたは自分の娘のことを私に質問しないの?」「あなたはジャックを心配しているだろう?でももしこのまま16年が過ぎて、ジャックがあなたのことをぜんぶ忘れてしまったとしたらどう思う?わたしが娘のことを質問しないのは、その答えを知りたくないからよ」「うぅむ」

再び森を歩きだす。移動しつつ、ミハイルから話を聞きだした。「私は24歳のときに雇われて潜水艦に乗ってここにきた。以前は自由に外と行き来ができたのだが、2週間前のEMPで、潜水艦は制御できなくなった」と彼は語った。EMPとは、恐らくあのピカドンのことだろう。

EMP = Electro Magnetic Pulse。核爆発や雷などによって発生する強力な電磁パルス。あらゆる電子機器を使用不能にする。偶発的に起こる場合もあるし、これをワザと起こさせるEMP爆弾っていうのもある。

さらにミハイルはある人物の話をした。それはアザーズのメンバ全員をこの島に集めたという最高権力者であり「ものすごく偉大なお方なのだ」という。その口調は「おまえらなんぞ足元にも及ばん」みたいな差別意識のムードがある。「ベンなんか大したことないだろ?」と聞いたら、違うと答えた。ベンよりも上に誰かがいるということらしい。

さらにミハイルは、ケイト、サイード、ロックのフルネームをすらすら述べ「おまえらは『リスト』に載ってない。おまえらは弱く、欠点だらけで、恐怖に怯えている」なんていう。うぅむ。ロックのことを話すときに「おまえはそういえばparaナントカ」と言いかけたので、たぶんロックが車イス生活をしてたってことも知ってるのだろう。

というミハイルの言葉に驚いたところで、ダニエルが何かを発見した。「あれ見て!」。それは草原の中に等間隔に建造された巨大なパイロン状の人工物(予告編に出てきたやつ)。

クレア。彼女はサン&ジンの助けを借りて水鳥捕獲作戦を遂行中。ここでクレアは「わたしのママは図書館員だった」と明かした。『だった』という過去形でいうので、サンはかわいそうだなと思う。

水鳥を捕まえるワナが完成。魚の撒き餌で鳥をおびきよせ、そこに網をかぶせて捕獲しようとしたらば、バンと銃声。鳥は逃げていった。デズモンドだった。彼はイノシシを追っていたというが、ウソくさい。明らかに妨害工作をしている。クレアは「なんでいぢわるをするんだ!」と怒った。

ケイトたち。4名は見馴れぬ建造物の出現に足止めされている。サイードはそれが「セキュリティ目的の警報装置ではないか」と述べ「ミハイルがその通り」と答えた。地図を見ると、施設を囲むように配置されており、避けて中に入ることはできないようだ。困ったなぁと思ったら、ミハイルは「もう何年も前から機能してないから通ってもだいじょうぶ」なんていうが、彼を信じる根拠はない。

どうしたもんだかと足止めされたが、ここでロックがミハイルの背中を押してそこに突っ込んじゃう。そしたらパイロンとパイロンの間には見えない壁があるようであり、それに触れたとたんにミハイルはウガーと苦しみ始め、耳から血を流して死亡。彼は「ありがとう」と言い残して死んだ。

サイードとケイトは、ロックの不用意な行動を責める。前回では、彼はコンピュータの自爆コードを押しちゃったということもあり「へたくそばかりやりやがって」と2人は思うのだ。ロックは「C4が建物にセットしてあると教えてくれたら押さなかった」「アザーズの凶悪フェンスがこんな結果をもたらすとはわからなかった」といいわけするんだが、その後、ロックのバッグの中からC4がひとつ出てきて、てことは彼は爆弾がセットしてあることを知った上であのコードを押したわけであり、彼の一連の行動は不可解である。

サイードはロックに聞いてみた。「あなたはなんのためにここにいるの?ジャックを助けるため?」「もちろんそうだ」「ほんとにそれだけ?」「あたりまえです」

アザーズ特製の凶悪フェンスを乗り越えるために、丸太でブリッジを作ろうということになった。ポカミス連続のロックが力仕事を引き受けることにしたのか、彼が斧をふるっているのを、他の3人は冷ややかに見ている。

ブリッジが完成。最初にケイトが行ってみた。これが有効かなんてだれにもわからないので、ものすごくどきどきするが、彼女は無事にフェンスの向こう側に着地した。成功。4名とも敷地内に侵入した。

ビーチ。クレアはデズモンドにもチャーリィにも腹が立つ。アーロンの面倒を見ていたチャーリィに「もう近寄らないで」と怖い顔で全面拒否した。チャーリィは悲しい。

その後、彼女は2人が言い争いをしてるのを遠くから目撃する。なんか理由があるのかと思って、デズモンドの後をこっそり尾けた。そしたら彼はひとりで海辺の岩場に行き、そこには海鳥がいて、彼は難なくそれを捕まえた。きっとクレアのために捕獲したんだと思うけど、なぜ彼がその場に鳥がいるのかわかったのかがフシギである。チャーリィの行動も謎だし、ぜんぶフシギである。彼女はデズモンドに「どうしてどうして」と質問した。

デズモンドは波が打ち寄せる岩を指差し「あそこでチャーリィが足を滑らせて、波にさらわれ、岩にボコボコ当たって死ぬところだったんだ」と教えた。クレアはビジョンのことをぜんぶ教わって、そうだったのかと納得し、チャーリィと仲直りした。デズモンドが捕まえてくれた水鳥にはクレアがいった通りにタグがついていた。

クレアは仲直りしたチャーリィといっしょに海岸にきた。「815便はどこかの島に不時着し、80日が経ちました。私たちは救援を待っています」という文面の手紙を仕込んで水鳥を離した。クレアはチャーリィを「心配しなくてよい。いっしょに困難を乗り越えよう」とげんきづけてくれた。

このシーンで、チャーリィの左手に注目。水鳥に手紙を仕込み終えた彼の左手に紙切れが握られているのがチラリと見える。てわけで、彼は手紙を仕込むフリをしてクレアをダマしたのか。謎である。というのを後から教わりましたので追加しときます。たこめしさん、サンクス。

ケイトたち。いよいよアザーズの中枢に侵入。注意深く森を進むと家屋が見えてきた。そこは人々が暮らすアザーズタウンといったようすで、4人はホエーと思う。そしてそこにはさらに驚く光景が!ジャックがトムといっしょに楽しそうにフットボールで遊ぶ姿であった。彼はアッチの人になっちゃったのか!

今週のフラッシュバックはクレア編

シドニー。黒髪のクレアは運転中にトラックと交通事故。本人は軽傷だが、同乗していた母が重傷を負った。昏睡。生命維持装置で生き伸びている。明日に目が覚めるかもしれないし、一生このままかもしれないと医者に言われて大ショック。

付き添っていた叔母のリンジー(Lindsey)が、医者に「治療費を払えない」といったら、他の誰かが既に支払ったという。でもそんな心当たりはないので「だれが?」と聞いたら「家族に知らせないように」といわれたという。

後日、病院で「おかねを払ってくれた人」の正体が判明する。それは死んだと聞かされていたクレアの父であった。そしてその人物は、ジャックの父でもあることを私たちは知る。男の名はクリスチャン・シェパード(Christian Shephard)。びっくり。相手は医師だというが、叔母のリンジーは「彼女が意識がないのをいいことに勝手なことするな」と激しく拒否モードであるので、なにかややこしい過去があるようだ。

その父がクレアの職場に訪ねてきた。彼は過去に起きたことを告白した。それはよくあるjerkな物語。シドニーで遊んだ相手とデキちゃったということであり、彼がLAの家族の元に帰った後に、妊娠の事実を知らされたんだという。クレアが幼い頃には何度か顔を見にきてたらしいが、そんなこと彼女は覚えてない。彼は医者仲間の連絡で、かつての恋人が交通事故で重態になったと知ってやってきたのであった。

「なんでいまごろノコノコ出てくるのであるか」と怒る娘に「助けたかったから」と答え「君のお母さんは機械で生かされているだけだ。希望と罪悪感を取り違えちゃいけない」と述べ、延命措置を打ち切るように提案する。クレアは怒る。「あなたはいまになって顔を出したと思ったら、母を殺すことをわたしに勧めにきたのか。だいたいわたしはあんたの名前も知らない。この先も知ることはない。さようなら」と別れた。

数年後(かな)。クレアのおなかが大きくなってて、髪の色がいまのブロンドに変わっている。ずいぶん時間が経過したのだろう。彼女の母はまだ昏睡中。意識のない母にクレアは語りかける。「ママ、報告することがあります。わたしは妊娠しました。でも養子に出すんです。車の中でいったこと、ごめんなさい。いままでずっとわたしは悪い子でした。ごめんなさい」と謝罪する。ここで病室のテレビでは水鳥の自然科学の番組をやっている。

このフラッシュバックで、ジャックの妹はクレアだったということが明かされた。また彼女はタトゥアーティストであることも明かされた。ジャックのタトゥつながりで、なにか関連がありそうな気配。

※感想

ジャックの妹はクレアだったのか。なんだかさいきんはサクサク謎解き速度が上がってきたようでよいですね。この調子でタノム。

今週はハーリィは出てきませんでしたが、彼が「オンボロバンを直せば、呪いが解けてチャーリィは助かる」っていうのはだめだったみたい。それにしても、こんなふうに『生かされてる』っていうチャーリィとデズモンドの関係はじつにフシギで文学的です。こんな人間関係、普通ありえないもん。『生かされてる』つながりで、クレアの母ともリンクするという、そういう意図の脚本なんでしょうか。

ロックの行動は謎です。前回のポカミスは単にボケてただけかと思いましたが、C4をこっそり盗んでたというのはなにかみんなに隠してる意図があるのかなと思いました。

ソイヤーがクレアを "Barb" と呼んだときのサンの顔、怖かったです。ビーチの女性陣は基本的にみんな良い人だけど、怒ると怖すぎます。クレアがチャーリィに「もう近寄らないで!」といってたときも私は恐怖で震えました。その後、仲直りできたからよかったですが。好きな人からあんなふうに拒絶されたら辛いですよネ。

ところで、"Barb" ってなんだろと思って、ソイヤーが読んでた本の著者が アイン・ランド(Ayn Rand)と読めたので、それを調べたら、ウィキペディアに載ってて、私はこの作家のことは知らないのですが、Ayn Randが影響を受けた知人Nathaniel Brandenの奥さんがBarbara Brandenという人なんだそうで、"Barb" ってもしかしてソレ?と思ったんだけど、違うかもしれません。

Wikipedia :: Ayn Rand

違ってたらフォローよろしくです。

次回 "3-13 :: The Man From Tallahassee" は3/21オンエア予定です。[ 予告編 ]

------------------------------------------------------
title: 3-12 :: Par Avion
aired date: 2007/03/14
Writer: Christina M. Kim, Jordan Rosenberg
Director: Paul Edwards

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

  • Title: 3-12 :: Par Avion
  • First Aired: 2007-03-14

Writer:

Director:

Star:

Recurring Role:

Guest Star:

Thanks to: imdb.com, tv.com

tinker (2007.03.16 23:46)

あ、

> EMPとは、恐らくあのピカドンのことだろう。

と思ったんですけど、これだと日数計算が合わない?

たこめし (2007.03.17 00:16)

チャーリィが水鳥の足に手紙をつけるシーンをよく見ると、付けたように見せて手の中に握ったままなんですよ。そしてクレアはそれに気づかず水鳥を空に放つのです。チャーリィは島から出たくないの??

J (2007.03.17 00:58)

EMPってピカっと光るんですか? 24ででた時は一気に暗くなった記憶が…
よく分かりませんが

ICHI (2007.03.17 02:36)

おおおおーおもしろそう。
今回のエピまだ見ていないのにフライングしてしまいました。
tinkerさんの言うように各キャラのナゾがどんどん分かってきますね。島のナゾは深まるばかりの気はしますが…(笑)

>チャーリィが水鳥の足に手紙をつけるシーンを…
たこめしさん情報ありがとうございます。そこに注目しながら楽しみたいと思います。

tinker (2007.03.17 12:54)

たこめしさん、ソレすごい。ええええ!と思って見直してみたら、確かにクレアから鳥を受け取って、彼は鳥の足のタグに手紙をつけたように見えるんだけど、その直後のシーンで、チャーリィの左手の中に紙切れが残っているのがチラリと見えましたです。どうもありがとう。さっそくエピガイにつけくわえよう。

ICHIさん、見終わったらまた感想教えてくださいね。

> EMPってピカっと光るんですか?

私も専門家じゃないですからよく知りませんが、「核爆発や落雷でなることがある」っていうくらいだから光ってもおかしくないんじゃないでしょうか。でもそれは光がもたらすものではないと思いますケド。

Eri (2007.03.21 01:47)

やはりジャックとクレアは兄妹でしたかー。ふむー。
私としては、サンチャンのおなかが一向に大きくならないのが気になるのですけど・・・

Barbは、私は、勝手に、バービー人形の省略かと思いました(爆)でも、バービーとかバービー・ドールっていうわな・・普通・・って感じですね。

女性は怒ると怖いですね(爆)

ICHI (2007.03.21 15:48)

鳥につけた手紙。本当だ!チャーリーの手の中に白い物が…
でも疑問が、クレアは鳥の足元を見て確かめたようだし(気づかないの?)、鳥のタグには手紙についていた黄色っぽい紐がついてます(鳥を放す時にチラっと見えます)。何故だろう。一瞬にして手紙を隠すなんて、ミスターマリックのようですね。

チャーリーの災難はまだまだ続いているようですが、個人的にはクレアが疫病神のように思えてきました。(私、テス(ロズウェル)のイメージが抜けていないのかも)

ジョウ (2007.03.22 04:16)

「Barb」は「Barbie」(Eriさんがおっしゃるようにバービー人形のことでしょう)と言いかけたのを途中で止めたんだと思います。ニックネーム禁止令の言いだしっぺであるサンが睨んでましたしね。

tinkerさん、電磁パルスの件ですが、ハッチが内破したのが約12日前のはずですから、「2週間」でだいたい合ってます。

つまり、半シーズンで2週間弱しか経ってないわけですね。この分だと、ソーヤーの「ニックネーム禁止」の1週間も長くなりそう(苦笑)。

でも、tinkerさんがおっしゃるように、最近は謎解きも多く、話もサクサクと進むようになりましたよね。

pindon (2007.03.22 16:22)

初めて投稿します。
東京在住なので、S-3の詳細のupを楽しみにしています。毎週ありがとうございます。
LOSTって、1回見ただけでは理解できないもんで、AXNの連続放送見て、復習、こちらで予習、perfect!に近く理解しようともう、必死です。故人?のブーンが警察にいた時、ソイヤーが逮捕され連行されたり、ジャックの病院にクレアが居合わせたり、etc.再度チェキして、ようやく登場人物のフラッシュバックが納得できたり・・・。
tinkerさん始め、投稿されてる皆様の最新の情報も楽しみに見ていますが、日本以外でリアルでS-3を見れることや、コメントのレベルの高さに 羨ましく思う限りです。予告ムービー、もう、たまりまへんなぁ、です!
今後も楽しみに待っています。

ICHI (2007.03.22 19:07)

pindonさん こんにちわぁ。
私は何度か投稿させてもらっていますが、tinkerさん始め、皆さんコメントが本当に上手ですよね!!
文才のない私は、投稿した後に自分の文章見て悲しくなることがあります(笑)

ジョウさん のコメント「ハッチが内破したのが約12日前」
びっくりです。そう考えると、ジャックのはしゃぎようが…オイオイって思えますね。

K (2007.03.23 06:50)

はじめまして♪
水鳥のメッセージの件ゎどこかのサイトで
『映っちゃいけなかった』とありました。

実際付けて飛ばして知らない人がメッセージみたら
びっくりしますし、混乱させちゃいますからね。

ってな訳でシナリオにゎ関係無いみたいです。

tinker (2007.03.23 08:29)

みなさんどうも。

Eriちゃん、ジョウさん、Barbの件、教えてくださりありがとう。というかんじでコメンテーターの方々に頼っている私はありがたいのでございます。

> 「2週間」でだいたい合ってます。

そうですか。サンクスです。あれから2週間しか経ってないのか。ジャック、ソイヤー、ケイトが拘束されてから何ヶ月も経ってるイメージなんですよね。だから2週間っていわれるとびっくりしちゃう。

水鳥の手紙の件、Kさんのいうとおりかも。映っちゃいけないものが映っちゃったということかも。真相は謎ですが。

ところで、あの水鳥、やっぱカモメなんですよね。私、カモメってあまり近くで見たことないので自信ないんですけど、いっぺんだけ近くで見たことがあって、そんときの印象が「凶悪そうな顔してんなぁ」と思ったんです。あともっと大きかった気がする。デズモンドが捕まえたやつって小さくて可愛いかんじだったから「えらいちがうなぁ」と思いました。私の見たカモメの印象だと、クレアみたいな女の子が持ってられないかんじだった。バタバタ暴れて、クチバシが突き刺さったら大ケガするぞみたいな。いやまぁ、どうでもよいことなのですが。カモメの種類によって違うのかな。または、私が見たのがカモメじゃなかったのかもしれません。

Related Links:

TOP » アクション » ロスト/Lost