TOP » SF » ユリイカ/Eureka

ユリイカ/Eureka :: 1-01 :: Pilot :: ネタバレ

transEureka。Sci-Fiの新しいシリーズです。ミョーな空気感ではじまりはじまり。
view: 9098

USマーシャルのジャック・カーターはティーンネイジャーを護送中に山道で事故。怪我はないが車が壊れたので近くの町に足止めされることになった。町の名はEureka。一見、ありふれた田舎町に見えたが、彼はまもなくミョーな空気感を察知する。子供たちは年齢に似合わない高等数学をクロスワードパズルでも解くように遊び、車の修理工は元NASAの技術者で、ガレージで怪しげな工作物をドカンと爆発させたりしている。科学オタクの町?

ところで、護送中のティーンというのはじつは彼の娘で、ロスに連れて戻る途中だった。彼は車を修理に出し、直るまで滞在することになったと思ったら、町で子供がいなくなったというので、たまたま滞在中のジャックが捜査に協力し、スルリと子供を見つけ出す。お手柄。ここでDOD("Department Of Defense" 国防総省)の捜査官、アリソンに出会う。ジャックは、こんなありふれた田舎町にDODが常駐してるのはなにか変だぞと勘ぐり始め、一方、DODのアリソンの方は「この男、なかなかヤルナ」と感心したりする。そうこうするうちにまた事件が起こる。ジャックは小さな町の大きなヒミツを知らされる。

※感想

ドラマ全体に流れるなんともいえないミョーな空気感がちょっとイイかなと思った。おもしろいSFギミックがいろいろ出てきそうだ。なんだかうまく書けませんが、ミョーにトボけた雰囲気が全体を占めているんですよ。ジャックのキャラクターのせいなのか、テーマ曲のメロディのせいなのか。

私には懐かしい人が2人出てきた。マックス・ヘッドルームのエディソン・カーターことMatt Frewer(マット・フルーワー)。年を取ってもイメージ変わらず。彼は別のドラマでゲスト出演してるのを何度か見たけれど、これはレギュラーのようだから毎週見れる。もう1人はAllyMcBeal(アリーMyラブ)のリチャードことGreg Germann(グレッグ・ジャーマン)。彼もぜんぜん変わらない。"Bygones" とは言ってませんでしたが。写真は変なスーツを着て、バーチャルリアリティで遊んでるとこです。彼は科学者の役。

このドラマ、ナカナカおもしろそうですよ。

------------------------------------------------------
Pilot 1-01, 1-02
aired date: 07/18/2006
Writer: Andrew Cosby, Jaime Paglia
Director: Peter O'Fallon

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

  • Title: 1-01 :: Pilot
  • First Aired: 2006-07-18

Writer:

Director:

Star:

Recurring Role:

Guest Star:

Thanks to: imdb.com, tv.com

のん♪ (2006.07.25 21:55)

リチャードなつかしーです。
アメリカ本土では、新シーズンの季節ですね。
これだけドラマがあると、既存のアイデアの焼き直し+アルファーが、ムズカシイのでしょうね。

今のトコ、日本に入ってきそうなのは、シリーズモノの新シーズンが中心となりそうですが・・・・
初モノ情報楽しみ☆にしてます!

tinker (2006.07.26 06:51)

リチャードがへんなスーツ着てるトコ見ると、これがトイレの小部屋の奥の隠し部屋で、隣にジョンがいるような錯覚を覚えますねぇ。

ゴン (2006.07.26 11:27)

本当だ!!!リチャード全然かわってない(驚)

SFって自分から見る気にはあんまりならないジャンルなんですけど(笑)、でもこれなら見てみたくなってきましたねー☆

>隣にジョン
あー、それ見てみたい!!!

tinker (2006.07.27 05:49)

ども。このドラマおもしろいですよ〜。でもたぶん万人にウケるかんじじゃないと思う。

TOP » SF » ユリイカ/Eureka