TOP » SF » バイオニック・ウーマン/Bionic Woman

バイオニック・ウーマン/Bionic Woman :: NBCの新SFシリーズ 9/26プレミアオンエア!

transNBCの期待の新SFシリーズがもうすぐ始まる!昭和の懐かしドラマのリメイク版。
view: 8245

バイオニック・ウーマン/Bionic Womanは、ご存知の通り、昭和の懐かしドラマ『地上最強の美女バイオニック・ジェミー』のリメイク版です。当時子供だった私は、じついうといまいち好きじゃなかったんですよ。主演の女優さんの顔がきらいだったんだ(ソレだけ。ファンの方流して〜)。もちろんこれは私の勝手な好みの話で、当時すごく流行った人気ドラマです。ま、昔の話はいいや。

とりあえずどんなもん?というひとはレッツYoutube!

blah, blah

このタイトルとプレビューでもはや説明不要かと思いますが、交通事故で重傷を負った女性(ジェミー・ソマーズという)が秘密の手術を受けてハイパーねーちゃんに生まれ変わってどーのこーのという話です。ScifiのPainkiller Janeがサクッとコケたんでがっくしでしたがこっちに期待しましょう。オリジナル版の『地上最強の美女バイオニック・ジェミー』のWikipediaのページから引用抜粋↓

バイオニック・パワー

右耳:隣室から電話の通話を聞いたり、1km先の微弱な音声もキャッチできる。
右腕:出力1558W(≒2.12PS)の原子力電池搭載。片手で1トンの重量物を持ち上げる。
両足:出力4928W(≒6.7PS)の原子力電池搭載。最大走行速度95km/h(≒100m走3秒79)。10階建て程度のビルから飛び降りたり、数メートルの壁を飛び越せる。
本人の心臓は、右腕、両足に血液を供給する必要がないため、95km/hで走っても心拍数は平常時と変わらない。義手・義足の動力源は原子力電池。

ウィキペディア :: 地上最強の美女バイオニック・ジェミーより

これはオリジナル版の方の説明なのでリメイク版の設定は少々変わるでしょうが、まぁ似たようなもんでしょう。アメリカ人ってバカなこと考えるのが上手で感心しますわ!

Bionic Womanは9/26、NBCにてプレミアオンエアです!

公式ページ↓

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

tinker (2007.09.09 09:14)

いまimdb見てたら、主演のMichelle Ryanはこんなのにも出てました↓

Jekyll
http://www.imdb.com/title/tt0497298/

BBCでオンエア中の『現代版ジキルとハイドみたいなドラマ』だそうです。SF的な要素もあるサイコサスペンスホラーてかんじ?見てことないのでわかりませんが。こっちもおもしろそうですよ。

fake (2007.09.09 13:56)

バイオニック・パワーの説明、懐かしいですね。思えば強い女性が主人公の映画やドラマ好きなのも、ジェミーが始まりだったかも。バイオニックの男性版、「600万ドルの男」もいましたが、出てくるでしょうか?
当時「チャーリーズ・エンジェル」や「ワンダーウーマン」なんてのもありましたね。

とりあえず・・をお昼を食べながら、ゆる〜い感じで見てたら、一瞬、「ダークエンジェル」みたいに見えてしまいました。

わりと楽しみにしている番組のひとつです。

tinker (2007.09.10 06:42)

ども。強い女性キャラ、イイですねー。私も好きです。オリジナル版にどれだけ配慮してストーリィが練られているのかわかりませんけど、昔のファンが喜ぶトリビアが盛り込まれてるのかもしれない。

私はこれが始まったらエピガイ書こうと思ってるんだけど、子供の頃見てなかったからそういうのぜんぜん知らないしなぁ。SFちゅうのはコアなファンがそこらじゅうにいますし、これの制作者はBattlestar Galacticaの人ですし、そういうマニアな解説は他サイトに譲ることにしてですね、私はぬるーいエピガイにしとこと思ってます
:wink:

akira (2007.09.13 22:42)

右目もバイオニックみたいなので、もしかして「600万ドルの男」と仕様が合体してるのかな?(笑)。
のちのち出てきたバイオニック犬とかフェンボットも出てくると嬉しいな。 :D

tinker (2007.09.13 23:05)

ぜんぜんわからないよ!そんなのあるの??困ったなぁ。始まったらいろいろ教えてください。

akira (2007.09.15 23:00)

実は「バイオニック・ジェミー」は大好きでよく見てました。

バイオニック・・カイゾウ・・シュジュツカルテ
ジェミー・ソマーズ・・・・オンナ28サイ・・モト・・プロテニスプレーヤー・・・ショクギョウ・・キョウイン・・・・
ヒンシノ・・ジュウショウ・・スカイダイビングチュウ・・ノ・・ジコ
フショウカショ・・・リョウアシ・・ミギウデ・・ミギミミ
・・・・
バイオニックソシキ・・イショク
ヒヨウ・・・・ゴクヒ

こんな感じのオープニングでした(笑)

バイオニックの宿敵がロボット工学代表『フェンボット』(Fembot)なんです。普通の人は相手になりませんから・・(笑)

Aaron (2007.09.17 02:23)

初めての投稿です。宜しくお願いします。
懐かしいです!(^^)v自分も「600万ドルの男」,「バイオニック・ジェミー」,「白バイ野郎ジョン&パンチ」「チャーリーズエンジェル」,「ハート&ハート」,「トラック野郎B.J」 etc...当時日テレで日曜夜10:30〜放送していたのを見てました。(笑)
ジェミー・ソマーズ(リンゼイ・ワグナー)は自分も好きでした。何故か!?オープニングでヘリュームガスを吸ったような声で言うところはakiraさんと一緒で覚えていました(笑)
吹き替えは田嶋令子で「局長〜」という声が色っぽかったような…記憶があります。放送は「600万ドルの男」のが先でスティーブ(リー・メジャース)という元宇宙飛行士でしたネ。ジェミーとは幼なじみで「バイオニック・ジェミー」の放送の中で何度か出演もしてました。(お互い好きなのに結婚はしなかった…ような…記憶があります)途中、バイオニック・dogとして(名前はマックス)シェパード犬が出てくるようになり(この犬の弱点は“火”子犬の頃のトラウマで火を見ると見境ナク狂暴になってました)それを哀れんでか!?後にジェミーが飼うようになった。というエピソードもあったと思いマス(笑)(^^)半年くらい前迄 CSで再放送してましたヨ。

tinker (2007.09.18 22:12)

Aaronさん、どもです。へーすごいな。記事に書いたように私はぜんぜん見てなかったのでなーんも知らないんですよねー。イヌまでいるのかw。はははは。アメリカ人ってほんとバカですよねー。おもしろいからいいけど。

TOP » SF » バイオニック・ウーマン/Bionic Woman